Event is FINISHED

えんがわプレゼンテーション #3 調布の星 誕生!

Description
えんがわプレゼンテーション3
 ~調布の星(スター)誕生!~

広めるべき価値あるアイデアを共有する調布の地域密着型市民活動エンターテインメント! 今回は宇宙、天文を中心に研究、活動する皆様や地域や社会、そして自分の夢という「星」に向かって活動している地域のスターたちがプレゼンします。調布のまちで仲間を増やす、調布をもっと暮らしやすい待ちにする、そのきっかけを見つける場です。

広がる宇宙、膨らむ夢、キラリと光る8つの話を聞きに来ませんか。
小さな発見と新たな縁が生まれます。
3月21日(月・休)午後1時~4時30分
会場:調布市市民プラザあくろす市民活動支援センター(京王線国領駅すぐ)
入場:無料
※一部有料ワークショップあり

えんがわプレゼンテーションFB はこちら

えんがわプレゼンテーション3 調布のスター誕生!】プレゼンターは8組!
■市川望美さん 〔非営利型株式会社Polaris〕
ママたちのみちしるべとなるべく、地元(ロコ)+共働(コワーキング)を推進。
■晃華学園天文同好会
調布市佐須にあるミッション・スクールのクラブ活動。星好きの20数名所属。プレゼンには中2宙ガールが登場!
■島淳子さん〔ママもパパも科学で遊ぼうプロジェクト〕
科学プロデューサーで星空案内人。ワークショップでは星にまつわる絵本の読みきかせも行う。
■仙川地図研究所
30~70代の地図好き14名で活動する地図制作集団。江戸時代の天文学と地図作りの関係を演劇で魅せる。
■高梨直紘さん 〔天文学普及プロジェクト 通称天プラ〕
あすとろかるたやトイレットペーパーに星の 一生をプリントするなど、ひと味違う宇 宙の楽しみ方を提案。東京大学特認教授。
■長尾純平さん 〔調布企画組〕
あの「調布AEDマッピングムービー」を制作!布多天神社いろどりマルシェ、天神通り七夕まつりを企画運営している。オープニング映像も制作中!
■藤井泰範 さん〔国立天文台 先端技術センター〕
南米チリで宇宙を見つめる電波望 遠鏡ALMAの受信機など最先端望遠鏡の装置開発を行っている。地域活動が天文台でのモノづくりに与える影響とは?
■水田征吾 〔市民活動支援センター運営委員〕
コミュニティ参加で 理想のワークライフバランスを 実現してみよう!日本マイクロソフト株式会社勤務。調布から! 復興支援プロジェクト副代表。
https://www.facebook.com/engawafesta2015/
ご来場、お待ちしております。

【調布市市民活動支援センターとは】

ミッションは自立した市民社会の創造。
「市民参画による住みつづけたいまちづくり」「未来への希望が持てる社会の実現」を目指し、様々な分野の市民活動を支援し、協働のプラットフォーム整備をすすめています。
京王線国領駅すぐそば。

Event Timeline
Updates
  • 会場住所 は 東京都調布市国領町2-5-15 に変更されました。 Diff 2016-03-18 01:47:04
More updates
Mon Mar 21, 2016
1:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
無料
Venue Address
東京都調布市国領町2-5-15 Japan
Directions
京王線国領駅すぐ
Organizer
調布のえんがわ
2 Followers
Attendees
2 / 50