Event is FINISHED

小酒部さやか×境治×博報堂リーママプロジェクト「妊婦にも、子どもにも、育休中パパにも厳しい社会に未来はあるのか?」『マタハラ問題』(筑摩書房)刊行記念

Description
今年1月、NPO法人マタハラNetの代表・小酒部さやかさんの著書『マタハラ問題』が筑摩書房より発売されました。

働く女性が妊娠・出産・育児を理由に退職を迫られたり、嫌がらせを受けたりする「マタニティハラスメント(マタハラ)」。労働局へのマタハラに関する相談は近年急増し、いまや働く女性の3人に1人がマタハラを経験していると言われています。

そこで、今回B&Bでは、小酒部さやかさん、 『赤ちゃんにきびしい国で、 赤ちゃんが増えるはずがない。』(三輪舎)という著書がある境治さん、そして、働くママ(サラリーマンママ=リーママ)の力を社会に還元することを目指すリーママプロジェクト代表・田中和子さんをお迎えし、「妊婦にも、子どもにも、育休中パパにも厳しい日本社会」の問題点と、その打開策について語り尽くします。

子育て中のママ(パパ)、働くママ(パパ)、そしてママ(パパ)ではないけどこの問題に興味がある、という方までぜひご参加ください!

【出演】
小酒部さやか(NPO法人マタハラNet代表)
境 治(コピーライター/メディアコンサルタント)
田中和子(博報堂リーママプロジェクト)

【日時】
2016年3月21日(月)
19:00~21:00 (18:30開場)

【場所】
本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

【入場料】
1500yen+500yen/1drink

Event Timeline
Mon Mar 21, 2016
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500+500yen 1drink) ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,537 Followers