Event is FINISHED

【PlanT lab(プラント・ラボ)】第3回 藤倉潤一郎氏+佐々木博氏

Description
2015年10月、日野市多摩平にオープンした産業連携センター『PlanT(プラント)』

産業の種を見つけ、育てていくことを目指すこの地域連携型インキュベーション施設に、様々な分野で活躍する方々をお招きして、トークセッションやワークショップ、海外のプラットフォームイベントを実施しそこからの体験を通してそれぞれのアイディアを形にしていくソーシャル実験プログラム【PlanT lab(プラント・ラボ)】を開始します。


★第3回目は、

『東京郊外のプラットフォームとコミュニティを考える』

東京郊外の魅力ってなんですか?人によって「暮らしやすい」条件というのは違いますが、そのなかで「コミュニティ」というのは大事なキーワードになります。

今の時代に「支え合っていく、助け合っていく」というのは、どういう形があるのでしょうか。
そこにあるコミュニティによって、日常の生活や仕事に大きく影響していくと思います。

約10年前に千代田区にインキュベーション・コワーキングスペースの先駆である「ちよだプラットフォームスクウェア」をはじめ様々な地域・形式のプラットフォーム事業を創り続け、現在は所沢市にて商店街のなかで新しいプラットフォームの運営を始める藤倉氏と、起業支援の講座を全国津々浦々で実施し、現在、九州にある(3家族と5組のシニア<サ高住>の多世代複合型)シェアハウスを拠点に東京と地方の二地域居住(マルチハビテーション)を実践しているを実践している佐々木氏をお招きして、地方や都心郊外におけるコミュニテイのあり方を読み解いていきます。


★こんな方にお勧め!
 1.場づくりに関心がある方!
 2.地方や都心郊外における起業を考えている方!
 3.新しい暮らし方や仕事の仕方を家族で考えようとしている方!
 4.PlanTに行ってみたい方!


【概要】
・2/20 (土) 13:00〜16:00
・無料
・定員:30人前後
・場所:PlanT(日野市多摩平の森産業連携センター)
東京都日野市多摩平2-5-1
・アクセス
JR中央線「豊田」駅 北口より 徒歩5分
※クレヴィア豊田多摩平の森RESIDENCEの1階です

【スケジュール】
18:45 受付開始
19:00 藤倉さん、佐々木さんによる講演
20:30 交流会(退席自由)
21:30 終了予定

=====================

【ゲストのご紹介】
◆藤倉 潤一郎
1968年生まれ。私立武蔵高等学校卒業。早稲田大学に在学中、NTTキャプテン・システ ムの普及プロジェクトなどに関わり、1990年、ユーザー参加型のメディア・システムの開発・運営・事業化を主な仕事とする株式会社ネクステージを設立、代表取締役に就任。 1997年、インターネット関連ベンチャー企業の共同事業体として全国デジタル・オープ ン・ネットワーク事業協同組合(通商産業省・当時、認可)を発起・設立し、代表理事に就任。財団法人日本SOHO協会(郵政省・当時、認可)の設立に伴い、全国組織の開発ならびに調査研究事業の管掌理事を兼務。2004年2月、千代田区の不活性な公共施設を複合的なまちづくりの課題の一体的な解決を目指す拠点施設へとコンバージョンする目的でプラットフォーム サービス株式会社を設立し、代表取締役に就任。2007 年4月、鶴ヶ島市協働政策幹に就任。 2008年11月、第三セクター方式の非営利型まちづくり会社、地域協働推進機構の設立に伴い、代表取締役に就任。2012年4月、法政大学大学院政策創造研究科「非営利組織特論」兼任講師、2014年4月、同「コミュニティビジネス論」兼任講師に就任し、現在に至る。

主な現職
・内閣官房 地域活性化伝道師
・法政大学大学院政策創造研究科 「コミュニティビジネス論」兼任講師
・全国デジタルオープンネットワーク事業協同組合 顧問
・武蔵学園後援会 理事


◆佐々木 博 (株式会社創庵 代表取締役)

1970年生まれ。京都出身。NHK教育テレビ(趣味悠々)にてIT、デジタルメディア教育番組講師を12年間歴任。地方と東京を結びながら、地方自治体や企業などでデジタルメディアによる広報戦略、コミュニティマネジメント、起業創業支援教育などを行う。
原宿神宮前にある大型シェアハウス「THE SHARE」から、現在、地方に拠点をおいて、高齢者や複数家族と多世帯居住型のシェアハウスにて、家族と暮らしながら、マルチハビテーションやシェアリングエコノミーのあり方を実践、模索中。


============================

【PlanT lab(プラント・ラボ)の今後のスケジュール】
2/20 13:00~ 藤倉潤一郎氏+佐々木博 「東京郊外のこれからを面白くする」
2/21 13:00~ Founding Base 「ワカモノシゴト会議(予定)」
2/29 19:00~ NPOブラストビート松浦貴昌氏「NPOを通して考えるこれからの生き方」
3/6  対話型イベント Learn Do Share


【PlanT lab運営チーム】

◆モデレータ:河村和紀

映像ディレクター。2000年より映像制作の世界に足を踏み入れる。アシスタントを経て、広告業界から足を洗いフリーランスとなる。NPOや自治体などソーシャルフィールドの映像制作を中心に、クライアントと直接制作ができるスタンスで仕事をこなす。3年間専門学校の非常勤講師を経験した後、自分自身をメディアの客体性から解放するために映像以外の活動を増やすようになり、TEDxTokyo yzやギフト経済ラボなど、様々なコミュニティに所属。2012年に一般社団法人ヤマイエヒトを立ち上げ、現在は森の間伐作業を広める“キラメキプロジェクト”を立ち上げ木こりとしても修行中。

◆全体企画・運営:株式会社リビタ

「リノベーションで暮らしをかえる」をテーマに、既存建物の改修・再生を手がける会社として設立。リノベーション分譲事業やリノベーションコンサルティング事業のほか、シェア型賃貸住宅の企画、運営、PM・サブリース事業を展開。現在リビタが運営するシェア型賃貸住宅「シェアプレイス」シリーズは、都内近郊に15棟997室。商業・オフィス・住宅からなる原宿神宮前のシェア型複合施設「THE SHARE」、UR団地を再生した多世代交流・地域連携が盛んなシェア型賃貸住宅「りえんと多摩平」、印刷工場をオフィス商業複合施設にコンバージョンした港区海岸「TABLOID」など、エポックメイキングなプロジェクトの企画・プロデュース・運営も多い。近年では横浜市他と連携した大人の部活が生まれる街のシェアスペース「BUKATSUDO」(横浜みなとみらい)など。2012年より京王グループ。

============================

【PlanT(日野市多摩平の森産業連携センター)】

「PlanT」は市民や企業、大学、創業を目指す方々などさまざまな主体が知識・技術・アイディアを組み合わせて共有することで革新的な新事業や製品・サービスを創造するための場です。
施設内には市民や企業従事者、創業者が集える「まちのラウンジ」を中心として企業や大学などが情報発信・研究に利用できるプロジェクトルームや集中して仕事や勉強ができるワークスペースを配置。また外部から人を招いてのセミナー・講演会に適したイベントルームや外に向けた出店を検討している方が飲食・物販経営のノウハウを得るためのチャレンジショップスペースなど、新たな産業の創出に向けて施設内外の交流を促す試みが随所に施されている。
Event Timeline
Sat Feb 20, 2016
1:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
日野市多摩平の森産業連携センター PlanT
Tickets
参加チケット
Venue Address
東京都日野市多摩平2-5-1 Japan
Organizer
PlanT lab.
18 Followers