Event is FINISHED

内沼晋太郎×川村元気×芹川太郎「2066年の文芸 第一夜」『東京国際文芸フェスティバル オリジナルイベント』

Description
読者が小説を「読む」環境はもちろん、作家が小説を「書く」環境についても、どのようなメディアを用いるのか、手書きなのかPCなのかスマホなのか……は、直接的・間接的に作品自体に影響するものだと、わたしたちは考えます。
50年後、文芸を取り巻く環境はどのように変化し得るのか?

今回B&Bで開催するのは、スマホ小説投稿サイト「E★エブリスタ」が贈る連続トークセッション企画。
第一夜は、ゲストに小説家・映画プロデューサーの川村元気さんをお招きし、小説のみならず、映画やコミックなどの隣接ジャンルとの関係もあわせて、エブリスタ取締役の芹川太郎さん、B&Bオーナーの内沼晋太郎とともに語ります。
どうぞお楽しみに!

川村元気さんの小説『世界から猫が消えたなら』の試し読みはこちら。
(リンク:http://estar.jp/.pc/work/novel/23959966/)

※第二夜(藤井太洋×藤谷治)のご予約はこちら。
(リンク:http://bookandbeer.com/event/20160302_tokyointernationalliterary_2/)



【出演】
内沼晋太郎
川村元気
芹川太郎


【日時】
2016年3月2日(水)
20:00~21:30 (19:30開場)

【場所】
本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

【入場料】
1500yen+500yen/1drink



Event Timeline
Wed Mar 2, 2016
8:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500+500yen 1drink) ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,564 Followers