Event is FINISHED

【2016年2月29日(月)】民泊許可セミナー「大田区・民泊許可で広がる マンスリー事業の新たな可能性」

Description

セミナー概要

東京都大田区で2016年1月からスタートした旅館業法の適用除外(民泊合法化)により、大田区のマンスリーマンションを、民泊許可でウィークリーマンションに転用できるチャンスが到来しました。

既に短期賃貸市場で基盤を有するマンスリー事業者様が、規制緩和後の民泊市場の主役となる可能性を秘めています。


こんな疑問を持っている方におすすめです

  • 最近話題の民泊ビジネスの仕組みと今後の可能性は?
  • 大京、アパマン、シノケン、Ambition...上場大手が民泊に参入する理由は?
  • ウィークリーマンションの運営には旅館業法の許可が必要?
  • マンスリー、ウィークリー、民泊…各事業形態に適用される法規制は?
  • 民泊規制緩和で不動産業界にはどんなビジネスチャンスが生まれるの?
  • Airbnb代行会社/ホテル会社/不動産会社…今後の合法民泊市場の主役は誰?
  • 大田区での民泊許可(特定認定)の取得方法は?

本セミナーでは、貴社の収益性アップに役立つ宿泊ビジネス関連法規制の概要と、大田区民泊規制の最新情報を中心に解説します。

それは…

① 今後の賃貸・宿泊事業経営の指針となる『宿泊ビジネス関連法規制の全体像』
⇒ 旅館業法、借地借家法、国家戦略特別区域法の概要と相互関係を解説

② 特区民泊を活用したマンスリーマンションの『民泊ウィークリーマンション化』 
⇒ 借地借家法の下、最低宿泊日数を1ヶ月から7日間に短縮できる特区民泊制度を解説

③ 更なる規制緩和を見据えた『民泊×不動産』の新たな事業戦略
⇒ 全国的な規制緩和の動向と、民泊による不動産事業の新たな可能性を解説


民泊によるマンスリーマンションのウィークリー化を検討されているマンスリー事業ご担当者、新規事業として民泊を検討されている宅建業者の方、民泊規制緩和の最新情報や具体的な認定申請の手続きについて知りたい方は、ぜひご参加ください!



日本橋くるみ行政書士事務所

カピバラ好き行政書士の民泊許可ブログ

Event Timeline
Mon Feb 29, 2016
1:00 PM - 2:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
民泊許可セミナー ¥8,000
Venue Address
東京都大田区蒲田5丁目15−8 Japan
Directions
JR蒲田駅東口徒歩1分
Organizer
日本橋くるみ行政書士事務所
71 Followers