Event is FINISHED

芸術係数読書会:パメラ・リー「グルスキーのエーテル」を読む 第1回

Description
Pamela M Lee "Gursky's Ether"の読書会です。

今回取り上げるテキスト「グルスキーのエーテル」は、史上最高額(430万ドル[約4億円以上])の写真作品で話題となり、7月3日からは国立新美術館で個展が開催される写真家、アンドレアス・グルスキーについての論考です。著者のパメラ・リーは、彼の巨大で隅々までフォーカスの行き渡った強烈に現実的な画面に、「ethereal」(空気のような、霊的な)な特質を見いだします。グルスキーの写真作品が持つこの両義性を読み解くために、彼女はグローバリゼーション、ディジタル技術によるイメージ操作、ベッヒャー夫妻の作品の影響による産業風景への関心、同世代の作家たち(アラン・ゼクラ、トーマス・ルフ、トーマス・シュトゥルートら)との比較という複数の角度からグルスキーの写真作品にアプローチします。

パメラ・リーはスタンフォード大学教授(美術史)。イェール大学を卒業後、ハーヴァード大学で博士号取得。専門は近現代美術理論と批評、特に1960年代および70年代の美術。オクトーバー、アートフォーラムなどへの寄稿多数。主著には「破壊され行くオブジェ:ゴードン・マッタ・クラークの作品」(2000)、「時間恐怖症:1960年代の芸術における時間について」(2006)、「アートワールドを離れて」(2012)など。

読書会ではスライドを多数用意し、具体的な作品のイメージを紹介しながらテキストを読み進めます。展覧会前の予習としてぜひお気軽にご参加下さい。

**今回の読書会は2週連続で行います。特に2回連続での参加が義務ではありませんので。参加できる日程にお申し込み下さい。

===
術係数読書会:パメラ・リー「グルスキーのエーテル」を読む
日 時:2013年6月22日(土) 14:00-17:00  
講 師:辻憲行
参加費:1,400円 *当日学生証の提示で500円キャッシュバックいたします。
**カフェ営業中ですのでドリンクのオーダーをお願いいたします。
定 員:10名(要予約)
会 場:<a href="http://coexist-tokyo.com/">EARTH+ GALLERY(アースプラスギャラリー)</a>
住 所:〒135-0042 東京都江東区木場3-18-17 1F
アクセス:
東京メトロ東西線 木場駅3番出口から徒歩7分
東京メトロ東西線/都営地下鉄大江戸線 門前仲町駅1番出口から徒歩10分
東京都現代美術館から東西線木場駅方面へ徒歩10分

Photograph by Yuichi Kobayashi

辻憲行(つじ・のりゆき)
1970年生まれ。キュレーター/翻訳。山口大学大学院人文科学研究科美学美術史専攻修了。1998年から2006年まで秋吉台国際芸術村(山口県)にてチーフ・キュレーターとしてレジデンス、展覧会、WS、セミナーなどの企画・運営を行う。2008年から2010年まで東京都写真美術館学芸員。主な企画展(共同企画も含む)は、「アート・イン・ザ・ホーム」(2001)、「チャンネル0」(2004)、「トランスフォーマー」(2005)、第1回/第2回恵比寿映像祭(2009/2010)。芸術係数主宰。

協力:
EARTH+GALLERY
〒135-0042 東京都江東区木場3-18-17 1F
tel/fax 03-5809-9949
info@coexist-tokyo.com
coexist-tokyo.com

【注意事項】

・コンビニ/ATMでのお支払いは 【 原則返金を受け付けられません。 】 ご注意ください。

・チケット料金は税込価格です。

・前日18:00以降のキャンセルの場合、原則としてチケット代の返金は受け付けられません。

・開場は開演15分前となります。


Event Timeline
Sat Jun 22, 2013
2:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
EARTH+ GALLERY(アースプラスギャラリー)
Tickets
前売り **当日学生証の提示で500円キャッシュバックいたします。 ¥1,400

On sale until Jun 22, 2013, 12:00:00 AM

Venue Address
東京都江東区木場3-18-17 Japan
Directions
東京メトロ東西線 木場駅3番出口から徒歩7分/東京メトロ東西線/都営地下鉄大江戸線 門前仲町駅1番出口から徒歩10分/東京都現代美術館から東西線木場駅方面へ徒歩10分
Organizer
芸術係数
27 Followers
Attendees
6 / 10