Event is FINISHED

【福岡2/18Thu】英語以外、つかっちゃダメ!強制的英語圏「TENRO-ENglish TIME」はじまります。《英会話を少しでも実践したい方、大歓迎!》

Description
天狼院書店スタッフの海鈴です。

英語を自分のものにするには、アウトプットが必要不可欠だと思っています。

しかし、これがなかなか難しい。

インプットは自分ひとりで勉強して、暗記して、という自己完結のもの。
けれども、アウトプットは、コミュニケーションであるゆえ、「相手」が必要になってきますよね。

たとえば、Skypeを使って、インターネット通話を使って外国人と話すサービス。
スクールのカリキュラムを取って、英語しか話してはいけない環境に、強制的に自らを置くパターン。

使おうと思えば、いくらでも利用できる場所はあります。
が、この、「相手」がいる場所というのを確保するのは、一手間かかるということも少なくないのだと思います。

もっと気軽に、英語を話す時間を確保できたら、最高ですよね。

そこで、福岡天狼院で現在「英語ゼミ」の講師としてお越しいただいている松本秀幸先生と何かできないかと画策いたしまして、
福岡天狼院の店内を、英語のアウトプットのために開放する時間を設けることにしました。

名付けて、「TENRO-ENglish TIME」!

さっそく、来週
《2/18(木)18:30〜21:30》
に、1度、どんなものか、試行運転をさせてみたいと思います。

福岡天狼院の奥、一段あがったところに「シェア書斎」というスペースがあります。

この空間、完全に隔離されているわけではないのに、このスペースに入った人だけで共有できるような空気を持っているのです。

まるで、自分のためだけの「書斎」のようで、とても居心地がいいんですね。

「TENRO-ENglish TIME」では、この「シェア書斎」を利用します。
時間内、このスペースでは《英語しか使ってはいけない》というルールを設けようと思います。

ですので、足を一歩踏み入れたら、ぜひ《英語》で、自由に会話をしていただければと思います。

もちろん、少し日本語を使いたくなったら、「シェア書斎」のスペースから降りて、ふつうのスペースに行っていただければ、日本語でのお話もできますので、ご安心ください。

また、初回である2/18(木)は、「英語ゼミ」講師の松本秀幸先生にも、初めの時間〜途中までいていただけることになりました!

ちょっとだけでもいいから、英語を話す時間が欲しいな、という方。
リアルで、顔を合わせて英会話をしたい、という方。
英語学習コーチングのプロフェッショナルである松本先生に、現在の英語学習の悩みを聞きたい、という方。

トークテーマも、特に設けません。
英語で話したいと思っているすべての方に、自由に、「英語しか使ってはいけない」空間を利用していただきたいと思っております。

皆さんで、相乗効果で、英語学習をより進めて参りましょう!

皆さまのご参加、お待ちしております。

【「TENRO-ENglish TIME」概要】
日時:2月18日(木)18:30〜21:30
参加費:1000円+ワンオーダー
定員:何人でも受け入れます!
場所:天狼院書店「福岡天狼院」シェア書斎内
ルール:スペース内では、英語のみ使用可能。(日本語は、「シェア書斎」を出たところでご利用ください)
*時間の最初〜途中まで、天狼院「英語ゼミ(福岡)」講師の、松本先生にも同席いただくことになっております。
*CLASS天狼院「プラチナクラス」にご加入のお客様は参加費は半額で参加できます(1オーダーをお願いしております)。
*Peatixおよび店頭でお申し込みください。
Event Timeline
Thu Feb 18, 2016
6:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
福岡天狼院
Tickets
一般 ¥1,000
CLASS天狼院プラチナクラス会員 ¥500
Venue Address
福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階 Japan
Organizer
福岡天狼院
265 Followers