Event is FINISHED

ファシリテーターズ・インタビュー #11

Description
【注意】参加者募集数はFacebookグループ側と合計人数で調整させていただいています。

「ファシリテーターはどこにいますか?」そんな問いから
始まったこの企画。ファシリテーターが気になってるファシリテーターにインタビューして、聞きたいことを聴きだそうという企画です。https://www.facebook.com/faciliview

準備なし、やらせなし、告知ちょいありかもw、くらいで参加人数も少人数でこじんまりと開催です。 今回も高田馬場の東京ハートさんでと考えています。

Vol.04でインタビューを受けた真鍋薫子さんがインタビュアーになって、ブラストビート(http://blastbeat.jp/)でサポートもしちゃう知る人ぞ知るセールスフォースのNo.1コンサルタントな三宅 立晃さんのファシリテーションの考え方、こだわりなどからファシリテートする思いが「どこ」から来ているのか、源流をたどります。

Vol.11三宅 立晃×真鍋薫子
 ファシリテーター: 三宅 立晃
 系譜:
 日時:2016年02月24日(水)19:30 - 22:00
※Facebookイベントは時々日時がずれることがありますので、ここの記載の日時が正式です。
 場所:東京ハート
 東京都新宿区西早稲田2-18-21 羽柴ビル 401
 会費:1000円※
 人数:10名程度

【ファシリテーター】
三宅立晃
まだクラウドという言葉がなかった2004年に株式会社セールスフォース・ドットコムに入社。急成長する企業でマーケティング、セールスエンジニア、コンサルタントを経験。コンサルタントに転籍した8年前から超大型の営業改革プロジェクト(数千〜万名規模)を継続して主導し、その中で様々なITで解決できない課題に直面する。暗中模索の末にとあるきっかけでファリシテーションに出会い探求の旅に。学習する組織やU理論の概念を試行錯誤しながらプロジェクトの中に練り込み想像以上の成果を上げる。数年前にIT起点でできる改革はやりきったので、現在は一人一人の成長に寄り添う血の通ったマネジメントを復活させることを志して日々活動している。一応SOL Japan理事。

【インタビュアー】
真鍋薫子
2003年東京海上日動システムズ株式会社入社。2010年より、同社の未来思考で課題を解決する場「フューチャーセンター」を運営するチームに参加したことをきっかけに、自由でフラットな対話を通じて未来をつくることの大切さと可能性に気づき、社内外のステークホルダーを巻き込んでワークショップ設計・ファシリテーションを実施している。
普段はシステムエンジニア/ITコンサルタントとして働く一方、2014年5月より、民間・企業・非営利組織の3つのセクターを横断して社会課題を解決する「トライセクター・ファシリテーター」としてフリーで活動を開始。


Event Timeline
Wed Feb 24, 2016
7:30 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京ハート 東京都新宿区西早稲田2-18-21 羽柴ビル 401
Tickets
参加証
Venue Address
東京都新宿区西早稲田2-18-21 羽柴ビル 401 Japan
Directions
JR高田馬場駅から15分
Organizer
ファシリテーターズ・インタビュー
11 Followers