Event is FINISHED

中小企業大学校で講師になる方法

Description
日程 2013年9月

第1部 中小企業大学校で講師になる方法
 ~商工会議所よりもブランド力の高い
 中小企業大学校で講師になりバックエンドを販売する方法 窪田克彦
第2部
 集客できるHP,SNSの意外に知られていない7つのポイント 和久井海十

場所 JR新橋駅 徒歩5分
料金 30,000円
早割 20,000円
※1週間前までにお申込みの方はキャンペーン価格でお申し込みいただけます。

主な内容
第1部
①大学校で講師をするメリット
・大学校での登壇の売上への効果(ノウハウ実行後の売上見込み額)

②登壇するための方法
・企画提案する
 ~講座の決定権者はだれか?
 ~講師決定の実態
 ~決定権者が知りたい情報、見たい情報とは何か?(←連動したサイトの必要性)
・紹介を受ける方法
③セミナーコンテンツ
・できるコンテンツ、求められるコンテンツ、つながるコンテンツという視点
・リピートにつながるコンテンツの流れ④講師としてのスキルアップ
・初心者でもOK
・人前で話すポイント

⑤講師としてのUSPの打ち立て方

⑥採用される企画書の書き方
・企画書の作り方
~彼らが知りたい情報とその提案
~通常の民間企業への企画書との違い
~動画、音声の重要性
~企画書の添削付き
~企画書送付は無意味か?
~大量の企画書の送付について

⑦webとの連動
・リアルとwebの連動の重要性

⑧まだまだあるセミナー実施機関
・自治体の学習センター、自治体の職員研修、シンクタンク系の企業向け研修講師等々

第2部
講師プロフィール

窪田克彦
 中央大学法学部法律学科卒業後、人材ビジネス企業である(株)東京リーガルマインド(LEC)に入社。札幌支社長、兼執行役員として、札幌から那覇までの関東、関西以外の21道県をカバーするエリア事業部12拠点を統括。また現場責任者として自らトップセールスとな り、北海道地区において就業支援体制を構築。数億円の売上をもたらす。2007年4月、小泉内閣の推進した「市場化テスト」により国の中小企業施策に基づ いて設立された人材育成機関である中小企業大学校を日本で初めて民間として受注し(競争の導入による公共サービスの改革に関する法律に基づき、全国に9か 所設置されている大学校のうち旭川校の運営を受託)、低コストで最大のパフォーマンスを挙げるカリキュラム、営業体制を創出した。2009年独立。自身の 豊富な営業経験やマネジメント経験を活かし、中小企業大学校や各地方自治体等の公的機関問わず民間研修機関においても、営業研修や企画向け発想術、リー ダーシップ、問題解決などを採り入れた研修を行う。さらに、「事業を成功させるのではなく、事業を成功させる人を育てること」をモットーに自立型人材育成 のためのコンサルティングを各地で展開中。

和久井 海十

1964 年、札幌生まれ。中堅IT商社に勤務、トップセールスとして、社長賞などを数々受賞。
2000年大手IT商社にヘッドハンティングされWeb、モバイルシステムの企画・販売に携わり全国各地でセミナーを開催。
企業セミナー講師・独自の集客ノウハウを開発、現在年商30億規模の小企業から零細企業・個人事業主向けにIT 戦略の視点からWEB&ソーシャルメディアコンサルティングが好評。

2010年  iPadノマド仕事術 サンマーク出版
2012年 Amebaブログで売上を10倍にする技術 秀和システム

アメブロ戦略活用術ブログ ビジネスブログランキング1位獲得

Event Timeline
Sat Jul 6, 2013
1:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
新橋
Tickets
通常料金 ¥30,000
早期割引 ¥20,000
Venue Address
東京都港区新橋1丁目18-19 Japan
Organizer
和久井海十
6 Followers