Event is FINISHED

2/11(木・祝)未来の働き方のヒントがここに!楽しく学べるワークショップ

Description

アベノミクスで株価は上がりましたが、
あなたの生活に変化はありましたか?




円安などで成果が出てる企業もありますが、
株価や業績が給与に反映されにくい時代になってきました。



日本の3,000万人は65才以上になりました。
これが意味するところは何でしょうか?



少子高齢化の影響は感じていますか?
ロボティクスなどの新しいテクノロジでカバーできるのでしょうか?



これからは時代の変化がますます早くなり
先が読めない時代になってきました。



先行き不透明な時代だからこそアナログに本を読み、人と会って話をする事が重要だと気づいてきた人も多くなってきました。


ある本で作者が以下のように書いています。

『1,000人のSNSで“いいね”するだけの友達より、10人のリアルな仲間をつくれ』
(カバーの写真は七人の侍です)


仲間とはいかないまでも
会社(以外)で上記の事を話せる環境はありますか?


ここにきている人たちは目的意識が高いです。
普段会社では話せない事を話すために来ています。
(飲み会などの出会い目的ではありませんし、お断りしております。)


テーマ本として、
『未来の働き方を考えよう』
『ワークシフト』
があります。
※読んでなくても大丈夫です


『未来の働き方を考えよう』は元外資系でバリバリ働いていた筆者が次の10年を考えた時に新しい働き方、選び方について書かれています。

『ワークシフト』は本屋大賞に選ばれた本です。ロンドンのビジネススクールで教鞭をとる筆者が自分の息子に対して仕事や働き方をアドバイスしようと考えた時、昔のアドバイスはまるで役に立たない事に気付き、これからの人たちに、これからの働き方について参考になるように書かれた本です。


ここの勉強会は一方的な座学ではなく、
参加型として様々なワークをご用意しております。


テーマ本に興味ある方であればどなたでも参加は可能です。
※あくまでも2冊をテーマに開催しておりますのでご承知おき下さい。



社会人になっても学び続けていきたい人
3年後、5年後の将来に対して何か始めたい人
向上心を満たしてくれる環境を求めている人



上記の方々にオススメです。


逆に、
ただなんとなく参加してみようかな
異性との出会いがあればいいな
営業に繋がればいいな


のような方々は当イベントの趣旨と合いませんので
参加しないで下さいね(笑)


以下は詳細です。


【流れ】
1.会の主旨の説明
2.自己紹介
3.ワーク①
4.ワーク②
5.シェアリング


【持ち物】
筆記用具、千円札を一枚



【注意事項】
過去に勧誘被害があったことから、当勉強会は宗教やネットワークビジネスをされている方のご参加について、勧誘の有無に関わらずお断りさせて頂いております。勉強会中、勉強会後にでもその事実が発覚した場合は出入り禁止とさせて頂き、ブラックリストに登録致します。


みんなでお互いに刺激をもらいながら
勉強していきましょう。

Event Timeline
Thu Feb 11, 2016
6:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般
Venue Address
東京都中央区銀座4丁目13番17号 Japan
Directions
人形町駅から徒歩5分
Organizer
社会人の為の読書会・勉強会
8 Followers