Event is FINISHED

GRA就農ワークショップ(チャレ☆さぽ東北起業家WS#7)

Description
あなたも「ミガキイチゴ」の生産者として独立できる!!
単なる就農ではありません。次世代農業ビジネス経営者としての、いわば農業起業家です。

グッドデザイン賞を受賞し、香港への出荷も始まった宮城県山元町発高級ブランド「ミガキイチゴ」。増える需要に対して、供給不足が顕在化しつつあります。

地元出身のIT会社社長・岩佐大輝さんが立ち上げたGRAは、震災後、ITによる先端農場をいち早く建設。ご存知の新ブランド「ミガキイチゴ」を開発し、安倍首相が視察に来るなど、地域復興のみならず日本の農業”新興”に大きな役割を果たしています。

そのGRAが「10年100社10000人の雇用機会創出」ビジョン達成に向けて、新たなチャレンジを開始しました!

新会社の名称は「株式会社GRAアグリプラットフォーム」。(以下、GAP社)
GRAグループのイチゴ栽培から販売のノウハウをベースに、新規就農者および企業の農業参入を全面的にサポートする会社です。

今回の東北起業家ワークショプでは、GAP社の取締役・福島雅史さんをお招きして、
次世代農業経営者を育成、サポートする「ミガキイチゴファーマーズネットワーク」の全貌をお聞きします!!

若手が農業に参入できない理由である、
①技術習得「農業技術の習得に時間が10年単位でかかる」
②初期資金「初期投資に大きなお金がかかる」
③販路収入「儲からなくて家族を養えない」
の3大課題をどうクリアするのか。

高級ブランド「ミガキイチゴ」としての販路、ITによるノウハウの形式知化など、
ハードルを下げる工夫を試行錯誤し、従来の就農の常識を覆すGAP社。

これまで農業に興味を持っていなかった人の方が向いているかも知れません。
◎経営・独立運営に興味を持っている人 
◎GRA・岩佐大輝の挑戦に興味を持った人 

ぜひご参加ください!!


<開催概要>
■日時:2月19日(金)19:00〜21:00
■場所:コクヨ品川オフィス 会議室「檜」
 東京都港区港南1丁目8番35号
■ゲスト:福島雅史氏(株式会社GRAアグリプラットフォーム 取締役)
■参加費:一般1000円、チャレ☆さぽ会員500円
■主催:チャレ☆さぽ(JEBDA)、GRAアグリプラットフォーム

■進行:
19:00:起業家紹介
19:15:GAP事業説明
19:45:グループセッション
(次世代農業参入のハードルは何か? どうクリアするか?)
20:45:共有・告知
21:00:終了
*終了後、近くの居酒屋で懇親会をもうけます。(会費別途)

■お問合せ
担当:小笠原 メール:ogasawara@jebda.com

*3/19土曜に現地農場見学&相談会を開催します!

<参考>
熱中ニッポンVol.2 日本のイチゴは負けている?
年間1万人が訪れるITイチゴ農園の挑戦
https://digjapan.travel/blog/id=10044

株式会社GRAアグリプラットフォーム(新規就農案内)
Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-02-10 16:38:18
More updates
Fri Feb 19, 2016
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
コクヨ品川オフィス 会議室「檜」
Tickets
チャレ☆さぽ会員 ¥500
一般 ¥1,000
Venue Address
東京都港区港南1丁目8番35号 Japan
Directions
品川駅港南口から徒歩5分。コクヨホール1階入口で担当者がご案内します
Organizer
JEBDA
19 Followers