Event is FINISHED

3/2『メンタルヘルス・セルフケア』~メンタルヘルスに役立つNLP~レジリエンスを高める

Description

【1部】 ◆開催時間 17:00~18:30  ◆講師 踊る保健師 徳永京子氏

●テーマ『ストレスチェックを活用したイキイキ職場づくり』  
      ~ストレスチェック義務化で企業は何をしなければならないか~

【2部】 ◆開催時間 19:00~21:00  ◆講師 酒井利浩氏

テーマ 『イキイキ働く従業員を支えるメンタルヘルス・セルフケア』
      ~メンタルヘルスに役立つNLP~ レジリエンスを高める

≪内容≫

【1部】 ◆開催時間 17:00~18:30  ◆講師 踊る保健師 徳永京子氏

テーマ『ストレスチェックを活用したイキイキ職場づくり』  
      ~ストレスチェック義務化で企業は何をしなければならないか

ストレスチェックの義務化を職場の元気力アップチャンスとして活用しませんか?
昨年平成27年12月1日に、労働安全衛生法に基づく「ストレスチェック制度」が施行されました。

ストレスチェックの概要と目的、企業として何を準備しなければならないか、という基本的なことをご説明いただきます。
また、踊る保健師として各地を飛び回って企業のサポーとをされている徳永さんから、企業の導入事例や現状についてお聞きするチャンスです。


≪内容≫

【2部】◆開催時間 19:00~21:00  ◆講師 酒井利浩氏

テーマ 『イキイキ働く従業員を支えるメンタルヘルス・セルフケア』
      ~メンタルヘルスに役立つNLP~ レジリエンスを高める
法制度が変わり、企業の中でメンタル・ヘルスが重要視されてきています。
また、企業にお勤めの方以外にも自分自身や家族の精神的な健全さや逆境をいかに乗り越えるかが人生の質を高めることが認識されてきています。

この講座では、特にメンタル・ヘルスの中でも自己管理(感情のコントロールやネガティブな思考への対処法)やその支援の方法について具体的なアプローチをいくつかご紹介します。

学び終えたときには、短期的なメンタル・ヘルスの改善や向上だけではなく人生の質や満足度、人間的な成長を長期的に高める方法や希薄になった人間関係について明日から何かをしたくなる意欲が高まることになるでしょう。

【手に入るもの】

  • 人にフォーカスしたメンタル・ヘルスの支援について、ご自身に、周りの人の支援に役立つ理論と具体的な支援方法

  • あなた自身がメンタル・ヘルスに役立つ才能をお持ちなことが実感できます。一つのことさえ除けば。

  • メンタルが優れない人に対して、どの点を支援すれば効果的かの軸がわかります。

  • NLP神経言語プログラミング)※1やNVC(非暴力コミュニケーション)※2の基礎が理解できます。

    【日時】 2016年3月2日(水) 
         1部 17:00~18:30 (途中からでもご参加いただけます)
         2部 19:00~21:00
        

    【場所】
        大阪市北区中之島6-2-40 中之島インテスビル17階 
        スリーエムジャパン株式会社 大阪支店OAC
        (大阪アクティビティセンター)会議室

    【受講料】
         事前お支払 1部&2部 5500円
         事前      1部のみ  無料
         事前お支払 2部のみ  5500円

         当日お支払 1部&2部 6000円 
         当日      1部のみ  無料
         当日お支払 2部のみ  6000円

    ◆キャンセルポリシー
    手数料を除き2016年2月27日まで、100%返金。
    前日まで50%返金。
    当日キャンセルは、返金ありません。

     【定員】  25名

     【事前お支払期限】  3月1日(火)

     【講師ご紹介】
●会社の保健室 踊る保健師 徳永京子氏

働き盛りの40代にメンタル不調を体験。より自分らしい生き方を求めて、長年勤めた大阪府を退職後、 企業、自治体、学校等で、心身の健康管理と教育に携わる
メンタルヘルスをミッションに、セミナー講師として、企業や自治体で講演活動を展開。依頼講師件数3000本を超える実力派講師。
自身のメンタル不調をきっかけに心理学を学び、EAPカウンセラー、NLPセラピストとして、効果が実感できる心理療法を駆使。リワーク(復職)ではなく、リライフ(人生を取り戻す)を目標にこころと向き合っている。


     ●酒井利浩氏

 

 神戸生まれ。大手人材派遣会社の営業、外資系医療用具会社の人事業務全般を経て独立。一貫して人事関連業務に携わる。社会的なシステムに縛られ、一人一人がイキイキと働いていない現状に対して疑問を持ちモチベーションについて研究する。独立後は、ピークパフォーマンス社(現:チームフロー)の外部講師兼企画担当としてNLPコーチングを独自に展開。

 2006年より実践的な心理学であるNLP資格コースも開催する。2010年株式会社NLPフィールドを設立し、独自に運営開始。また、ジェネラティブ・コーチングの日本での開催のアシスタントでもあり、NVCについても深く学んで実践している。

 著書に「30代からのつらい状況とサヨナラする技術」(日本実業出版社)。



※1■NLP(神経言語プログラミング)について

私にとってNLPをお伝えすることであなたに受け取って欲しいのは、自分の中にある自分を認めている自分と、人に見せたくない自分その両方の側面を受け入れて、その二つの側面を超えたもっと大きな自分の存在として自分を肯定的に受け止め、信じて生きて行く力を育てることです。

そして、それが自分にできる人は、他者との関係の中でも同じことができるようになります。私たちは、初めは経験が少ないため周りや社会の基準に合わせて生きていく必要がありました。

そのときに私たちの頭の中心にある考えは、「~しなければいけない」「~してはいけない」という発想や、自分の感じたことを否定し、直感に疑いを持ちできるだけ周りに合わせていくことです。

これは、自分の居場所や自分の役割を与えられるためには必要な生き方でした。しかし、ある程度経験を積み、自分の生き方を見直し本当に自分の一回だけの人生を自分らしく生きたい、自分の力を社会に創造的に試したい、同じ想いの仲間と一緒に人生を作り出したいという時期が必ずきます。そのときに多くの人は頭ではわかっても行動できない自分やこれまでの発想に囚われ創造性が欠如したり、自分の中に生まれた感情や直感に従えないことがあります。NLPは、あなたの中に生まれたポジティブ、ネガティブなすべての発想、感情、直感、性格を受け入れ、それを否定することなく自分が望む生き方にどのように創造的に活用できるかを探求し、具体的に行動を起こせるための方法論です。その具体的な方法は人の支援にも役立てることができるようにもなります。

NLPは一生もののスキルですし、もし、今コーチングやカウンセリングなどを学んでいる方にはさらに飛躍的に発展し次の人間的な意識の成長を支援できるようになります。

※2■NVC(非暴力コミュニケーション)について私たちのコミュニケーションを観察すると、そのほとんどが(潜在的に)暴力をはらむコミュニケーションに満ちています。その小さな積み重ねが、家族や職場など本当は愛に溢れ、同じ志を持った人たちの分断を生み出していきます。その一つが、話をあまり聴かずにアドバイスすることであり、もう一つが、解決的なコミュニケーションをすぐにはかることです。話を聴くことは、「聴く」という行為を通して相手の存在を承認している行為になります。しかし、話を聴かずにアドバイスすることは言葉にならないところで相手を尊重せず自分の意見を押し付けその世界観を受け入れるようにしていることになります。

また、解決的なコミュニケーションも似た側面があります。例えば、「この問題がうまく解けない」というとき、問題の解き方を教えることと、その「解けない人の気持ち」に興味関心を持つことは異なります。

問題の解き方に意識が向いた時点で、そこにその「人」の存在が消えてしまうからです。そして、どこか一般的な解決法などが中心的な話題になるからです。

私たちは、時間的なプレッシャーからすぐに答えを引き出すためにこのようなアドバイスや解決法に向かいますが、重要なことは、その問題があることをあなたとの「関係」の中で話をしたことなのです。その「関係」に、その人が自分の世界を理解してもらい尊重し、あなたと繋がりたいという言葉にならないメッセージがあるのです。そして、その人が生きるために大事にしたいことを分かち合いたいと願っているのです。それは、その人の根底に流れる命の声です。NVCは、表面的な行動、感情や意見は異なっていても私たちの根底にある命の声を聴く力を高めて、その命の声の奥にあるエネルギーが、創造的にその人を通してこの世界に表現されることを支援するためのコミュニケーションの手法になります。

■いずれも私たちの持つ命から得た才能をこの世界に表現するための力を養い、同時に私たちがこれまで技術がなかったために傷ついてしまった魂の幾つかの側面を癒していくために必要な力をここで養っていきます。

Event Timeline
Updates
  • タイトル は 3/2『メンタルヘルス・セルフケア』~メンタルヘルスに役立つNLP~レジリエンスを高める に変更されました。 Diff 2016-02-25 23:31:49
More updates
Wed Mar 2, 2016
5:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
大阪市北区中之島6-2-40 中之島インテスビル17階 
Tickets
【事前お支払】1部&2部 ¥5,500
【事前お支払】2部のみ参加 ¥5,500
【当日お支払】1部&2部 ¥6,000
【当日お支払】2部のみ参加 ¥6,000
1部のみ参加
Venue Address
大阪市北区中之島6-2-40 中之島インテスビル17階  Japan
Organizer
【ARC~輝きへのかけはし~】NLP&NVC
8 Followers