Event is FINISHED

【参加無料】茨城県北リノベーションシェアオフィス×3 クリエイターミートアップパーティ

Description

里山クリエイティブ主義2開催決定!
担当建築家によるシェアオフィスコンセプトの説明と、入居説明会&シェアオフィスで何ができるのか?ワークショップ開催

茨城県北の、日立、大子に古民家や、商店街の空き店舗をリノベーションしたシェアオフィスが3月末にオープンします。このシェアオフィスのオープンを記念し、入居説明会と担当する建築家によるトークショー形式でコンセプトなどをお届けします。また、地元行政や、街のプレイヤーにも参加してもらい、日立、大子の街でどんなアクションを生み出すことができるのか?のワークショップを開催します。

このシェアオフィスへの入居に興味のある方はもちろん、将来茨城県へUIターンしたい人、街づくりやリノベーションに興味のある方など幅広く参加を募集します!ぜひお越しくださいませ。




■開催日時と場所

開催日時: 2016年2月25日(木)19:00 ~ 21:30

場所: SHIBAURA HOUSE 〒108-0023 東京都港区 芝浦3-15-4
http://www.shibaurahouse.jp/rental/about_floor

■プログラム

19:00~

一部 まちに開かれたシェアオフィスとは?

今回の2つのシェアオフィスに携わる担当建築家のトーク

山崎健太郎

鯉渕健太

聞き手 須賀大介(福岡移住計画)

20:00~

二部 入居説明(茨城県、日立市、大子町)&ワークショップ

~このまちで何ができるのか?アイディアソン~

21:00~

第三部 交流会

21:30

里山クリエイティブとは?

茨城県北クリエイティブプロジェクトとは?


茨城県北に位置する6市町と民間及び建築家が連携して、商店街の空き店舗等をリノベーションしてシェアオフィスとして整備したり、クリエイターやクリエイティブ企業等をサポートすることで、クリエイターやアーティストが、働く場所や時間にとらわれない、あたらしい働き方を生み出すことを目的としたプロジェクト。今年度は、茨城県北の2エリアの、空き店舗や空き家を活用し、シェアオフィスとしてリノベーション。場所は、日立製作所発祥の地として有名なものづくりのまち「日立市」と、日本三名瀑に数えられる袋田の滝、温泉、奥久慈しゃも、りんごなど観光と食の魅力にあふれる「大子町」。
上記シェアオフィスに進出するクリエイター、クリエイティブ企業に対しては、最大100万円の事業所開設・運営補助のほか、3か月間家賃が無料となる「お試し居住」など移住に向けたサポートメニューも充実しているようだ。

※事務所を開設する際に要する経費(事務機器用品の購入代、オフィス賃借料、通信回線使用料等の一部を補助(補助率1/2 。最大100万円))
トークゲスト

建築家
山﨑 健太郎氏

地域住民と石をつんでつくった沖縄の「糸満漁民食堂」、家族も過ごすことができる佐賀の「さやのもとクリニック」、園児たちの原体験をつくる千葉の「はくすい保育園」の設計を手がける。
日本建築学会作品選集新人賞、Good Design 賞ベスト100 と特別賞、AR Emerging Award(UK)など受賞。2011 年には、上海事務所を開設。
2014 年より工学院大学非常勤講師。

建築家
鯉渕 健太氏 茨城県出身・在住

建築設計事務所勤務時に「地場産の木の家」「地域の古民家再生」といった職人の手仕事を尊重する建築プロジェクトに多く携わる。
その後2012年に鯉渕健太設計を創業。地域でものづくりに携わる職人や生産者と共に、住宅設計・店舗インテリア・民家リノベーション等のプロジェクトを手がけている。


聞き手と進行役 須賀 大介(
福岡移住計画





■プレスの方へ

取材ご希望の方は、福岡移住計画事務局まで(貴社媒体名、取材者のお名前を記載して以下メールまでご連絡ください

info@fukuoka-ijyu.jp
Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-02-12 13:39:56
More updates
Thu Feb 25, 2016
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
特別招待席
Venue Address
〒108-0023 東京都港区 芝浦3-15-4 Japan
Directions
JR 田町駅芝浦口より徒歩7分 都営三田線・浅草線 三田駅A4出口より徒歩10分
Organizer
福岡移住計画
334 Followers
Attendees
29 / 50