Event is FINISHED

MEDIA AMBITION TOKYO 2016
「MAT LAB」at 森タワー52階 東京シティビュー他

Description
アーティストと企業による新しい都市実験の場「MAT LAB」


アーティスト: Rhizomatiks Architecture近藤 玄 山浦 小西 哲哉 [exiii] WOW平川 × LEXUS藤井直+ GRINDER-MAN + EVALA、EUGENE KANGAWA × Spiber × THE NORTH FACE水口哲也 + Rhizomatiks Architecture + Keio Media DesignOlga[ Etw.Vonneguet ]

[DIGITAL CHOC 2016 コラボレーションアーティスト]1024 architectureAlex Augier

会場:森タワー52階 東京シティビュー

日程2016226()- 321(月・祝)

時間:10:00-22:00


アーティスト:IMG SRC

会場:森タワー3階 プレゼンテーションルーム

日程:2016年39()- 313()

時間:15:00-22:00

入場料:一般当日1800円、一般前売り1500(東京シティビュー入場料)

※下記チケットは森タワー3階チケットカウンターにて販売致します。
シニア(65歳以上) 1,500(税込)、高・大学生 ¥1,200(税込)、4歳~中学生 ¥600(税込)




新しい建築表現を追及する人間と空間の実験
Rhizomatiks Architecture
作品名:SPACE EXPERIMENT #001
Solaris Protocol by Rhizomatiks Architecture
@ Arata Isozaki exhibition "solaris" @ ICC 2014


革命的な電動義手で社会を変える
近藤 玄大 + 山浦 博志 + 小西 哲哉 [exiii]
作品名:handiii / HACKberry
©2014 exiii Inc.



人間の感性とテクノロジーが切り開く、表現の新しい地平
平川 紀道 × LEXUS
作品名:the view [ for LEXUS LF-LC ]



自己認識と身体感覚の新しい体験
藤井 直敬 + GRINDER-MAN + EVALA 
作品名:The Mirror
Photo by Masaki Miyai
Photographs courtesy of Contemporary Art Museum, Kumamoto



視覚・聴覚・触覚が刺激される究極の共感覚体験
水口 哲也 + Rhizomatiks Architecture + Keio Media Design
作品名:Rez Infinite - Synesthesia Suit



3Dホログラムで追求する映像実験
WOW
作品名: Light of Birth



地球を穿つ穴の先に広がる景色
Eugene Kangawa
作品名: Syndrome / Earth Hole



人工合成クモ糸でつくられた革新的な繊維のフィロソフィー
THE NORTH FACE × Spiber with EUGENE KANGAWA
作品名: MOON PARKA with SANSUI



導電性接着剤による新しいウェアラブルの表現
Olga[ Etw.Vonneguet ]  
作品名:FABOLOGY



DIGITAL CHOC 2016 コラボレーションアーティスト


シンプルな立方体が、生き物のように痙攣する
1024 architecture
作品名: WALKING Cube



現実との関係性を問う、オーディオビジュアル・スカルプチャー
Alex Augier
作品名: vVvoxel



デジタルツールによる「身体の軌跡」
IMG SRC
作品名: 3D GRAFFITI

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-03-04 08:16:08
More updates
Feb 26 - Mar 21, 2016
[ Fri ] - [ Mon ]
10:00 AM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般(前売) ¥1,500

On sale until Mar 20, 2016, 11:50:00 PM

Venue Address
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52F Japan
Organizer
MEDIA AMBITION TOKYO 2016
497 Followers