Event is FINISHED

「女は子供を産まなければ一人前と扱われないのか?」……自分だけの部屋、女・仕事・死。

Description

【マイノリティ・アートポリティクス・アカデミー特別企画】


ゲスト:中村うさぎ(作家)、牧村朝子(タレント、文筆家)
ライブゲスト:三上ナミと謎の地方公務員(歌+生ピアノ演奏)

日時:2月26日(金) 20:00〜22:30(受付開始は18:30から)
料金:2000円(当日、学生証の提示で200円キャッシュバック)

※19:30〜三上ナミと謎の地方公務員による柴田英里個展開催記念特別ライブ!

・お席はチケット購入順ではなく、当日ご来場になった方から順にご案内致します。
・イベント当日、学生証のご提示で200円のキャッシュバックをさせていただきます。
・開場は特別ライブの開始の1時間前(18:30)からとなります。
・当日券は一般2500円、学生(学生証提示)2300円にて販売いたします。

概要
ジェンダーギャップ指数世界104位の日本においては、女性が自分らしく生きることは、まだまだ難しいです。フランスで同性婚をしたレズビアンタレントで文筆家の牧村朝子さんと、ゲイの夫を持ち、現在闘病されている中村うさぎさんをゲストにお迎えして、そんな世の中でも自分らしく生きることや、ヴァージニア・ウルフの『自分だけの部屋』のような、女性と仕事について、そして、「女は子供を産まなければ結局一人前と扱われないのか」という問題について鼎談したいと思います。

登壇者:柴田英里(美術家/文筆家)、中村うさぎ(作家)、牧村朝子(タレント、文筆家)


イベントHP:http://mapa2016.tumblr.com
問い合わせ先:mapa.information@gmail.com
Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-02-14 22:14:28
Fri Feb 26, 2016
8:00 PM - 10:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
新宿眼科画廊
Tickets
2000円(当日、学生証の提示で200円キャッシュバック) 自由席 ※チケットの払い戻し、キャンセルは受付けておりません。 ¥2,000

On sale until Feb 25, 2016, 11:30:00 PM

Venue Address
〒160-0022 東京都新宿区 新宿5-18-11 Japan
Directions
JR新宿駅東口より徒歩12分 地下鉄東新宿駅より徒歩6分 地下鉄新宿三丁目駅より徒歩7分
Organizer
マイノリティ・アートポリティクス・アカデミー
140 Followers