Event is FINISHED

【無料体験】お茶でクールジャパンをデザインする 【マリ・クリスティーヌ氏登壇】

Description

東京ミッドタウン・デザインハブ 第56回企画展

地域×デザイン -まちを編みなおす20のプロジェクト-



【プログラム】

開催日
 2月20日(土)15:00~15:50

テーマ
 お茶でインバウンド・クールジャパン・レガシー創造〜世界をにらんだ「お茶文化セミナー」をデザインする〜

お茶を通して人々が集まり、お茶を通して人と人とのコミュニケーションが活性化され、イノベーションを生み出します。また、日本茶を飲むことは、日本人の生活に根付いた文化であり、アイデンティティと言えます。
これまで伊藤園で行なってきた「お茶セミナー」を進化させ、体験型・多言語対応・ティーテイスター(お茶の社内資格)保有者を講師とする設計で、世界に発信できるインバウンド対応型(外国のお客様向け)「日本茶文化セミナー」の展開について、幅広い視点からマリ・クリスティーヌ氏と共に、展開の可能性を探っていきます。

出演者
 マリ・クリスティーヌ(異文化コミュニケーター)
 笹谷 秀光 (株式会社伊藤園 常務執行役員 CSR推進部長)


プロフィール 

マリ・クリスティーヌ MARI CHRISTINE (異文化コミュニケーター 元国連ハビタット親善大使 (2000年6月-2015年1月))
父親の仕事に伴い4歳まで日本で暮らし、その後ドイツ、アメリカ、イラン、タイ等、諸外国で生活。単身帰国後、上智大学国際学部比較文化学科卒業。94年東京工業大学大学院理工学研究科社会工学専攻修士課程修了。今現在も都市工学を学んでいる。生まれながらの環境から学んだ幅広い視点から国際会議・式典等の司会、講演活動など多方面にわたる活動をこなす。最近では乳がんの予防、早期発見のため、企業のCSRアドバイザーとしても活動している。

笹谷秀光(株式会社伊藤園 常務執行役員 CSR推進部長)
昭和51年東大法卒、昭和52年農林省(現農林水産省)入省、環境省大臣官房審議官、農林水産省大臣官房審議官、関東森林管理局長を経て、平成20年退官。平成20年伊藤園入社、平成22年~26年取締役、平成26年7月より現職。特定非営利活動法人サステナビリティ日本フォーラム理事、日本経営倫理学会理事、グローバルビジネス学会理事、通訳案内士資格保有(仏語・英語)
著書:「CSR新時代の競争戦略-ISO26000活用術」(日本評論社・2013年)、「ビジネス思考の日本創生・地方創生 協創力が稼ぐ時代」(ウィズワークス・2015年)


会場
 東京ミッドタウン・デザインハブ 
 インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター
 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F

主催
 東京ミッドタウン・デザインハブ

企画運営
 日本デザイン振興会、事業構想大学院大学

参加費
 無料

定員
 80名(定員になり次第締め切ります)

オフィシャルサイト
 http://www.jidp.or.jp/lds2016/

企画展会期
 2月18日(木)〜 3月6日(日)11:00〜19:00 会期中無休・入場無料


※このイベントは「東京ミッドタウン・デザインハブ 第56回企画展 地域×デザイン -まちを編みなおす20のプロジェクト-」の一プログラムとして開催します。



※本申し込みにより得た情報は、学校法人日本教育研究団ならびに公益財団法人日本デザイン振興会が定めるプライバシーポリシー(http://www.jidp.or.jp/lds2016/privacy.html)に則り、情報の配信に利用させていただきます。なお、管理者は学校法人日本教育研究団となります。
Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-02-17 07:06:50
More updates
Sat Feb 20, 2016
3:00 PM - 3:50 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京ミッドタウン・デザインハブ
Tickets
【伊藤園PRESENTS】お茶でクールジャパンをデザインする
Venue Address
東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F Japan
Organizer
地域×デザイン -まちを編みなおす20のプロジェクト-
1,199 Followers