Event is FINISHED

マンスリー・トーク・ライブ「高橋幸宏の新世界 VOL.11」ゲスト/伊藤美恵

Description

高橋幸宏が、その人生の節目節目で出会った仲間たちと共に、自らの足跡を辿り、また歩んできた時代というものを振り返ってみようというトーク・イベントの開催が決定しました。

毎月一度ゲストをお招きして、お酒を酌み交わしながら、クローズドな雰囲気の中、とりとめのない話に花を咲かせる放談タイム。これまで語られることの無かったあんな話やこんな話も飛び出すかも?

80名限定。演奏ナシ。時間の制約もとりあえず、ナシ!

日時/2月22日(月)

出演/高橋幸宏 ゲスト:

開場/19:00

開演/20:00

料金/¥4,320(ドリンク代別・税込)

※限定80名/当日の先着50名さま着席、以後はお立ち見となります。

※尚、キャンセル対応はいたしません(慎重なご購入お願いいたします)


●出演者プロフィール


高橋幸宏

1972年、Sadistic Mika Bandに参加。1978年、細野晴臣、坂本龍一とともにYellow Magic Orchestra(Y.M.O.)を結成。ソロ活動と併行して、鈴木慶一とのTHE BEATNIKS、原田知世、高野寛等とのpupa(ピューパ)として活動中。近年は、高橋幸宏 with In Phaseや高橋幸宏 & METAFIVEでの活動、小編成によるスペシャル・ライブ「Heart of Hurt 2014」シリーズなど多岐にわたる。

2008年より、毎年8月に開催の音楽野外フェスティバル『WORLD HAPPINESS』のキュレーターを務める。

ソロとしては、1978年のアルバム『Saravah!』以来、2013年の『LIFE ANEW』までに通算23枚のオリジナル・アルバムを発表。

音楽家としての顔を持つ一方、ファッション・デザイナーとしても長いキャリアを持つ。

www.room66plus.com

www.facebook.com/hintsmusic


(c) Keizo Iwamoto

伊藤美恵

東京生まれ。山脇服飾美術学院を卒業後、デザイナー花井幸子氏のアシスタントとして、デザイン、ブティック経営を学ぶ。1970年、弟でミュージシャンの高橋幸宏らと青山にブランド&ブティック『バズショップ』を設立、自らデザイナー兼経営者として直営・フランチャイズ19店舗を運営し、卸売業も行う。1981年、デザイナーとして独立し、『デザイン・オフィス・ミエ』を設立。数多くのアパレル企業と契約し、デザイン&プロデュース活動を行う。1985年『ワグ』設立。Vivienne Westwood、Yohji Yamamoto、PAUL & JOE、Repetto、American Eagle Outfitters など国内外の多数ブランドのPR、コンサルタント業務を手がけ、現在に至る。2003年にはフランス・パリで50年の歴史と実績を誇るアタッシェ・ドゥ・プレス養成の名門校『EFAP(École Française des Attachés de presse)』のアジア圏初の姉妹校として『ミエ・エファップ・ジャポン』(現・M.I.C)を開校。現在まで学長を務め、後進育成に務めている。

2004年、第22回毎日ファッション大賞・鯨岡阿美子賞を受賞。2007年、日経BP社より著書『情熱がなければ伝わらない!アタッシェ・ドゥ・プレスという仕事』を刊行。2009年には、日本のファッション業界における広報活動を発展させた功績と人材育成が称えられ、フランス共和国文化・コミュニケーション省より『芸術文化勲章シュヴァリエ』を受勲。2011年にはNHKのドキュメンタリー番組『プロフェッショナル仕事の流儀』に出演、“情熱が、ビジネスを動かす”と題し特集される。

Event Timeline
Mon Feb 22, 2016
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
音楽実験室 新世界
Tickets
ご予約 ¥4,320

On sale until Feb 20, 2016, 12:00:00 AM

Venue Address
東京都港区西麻布1-8-4 日本 Japan
Organizer
音楽実験室 新世界
282 Followers