Event is FINISHED

2/18(木)green drinks Tokyo 「まちとつながる場づくり」

Description
※ 詳細はこちらからご確認ください


▼イベント概要

【日時】
2016年2月18日(木)
19:00〜22:00
※19:00受付開始、19:30からトーク開始です!

【テーマ】
green drinks Tokyo 「まちとつながる場づくり」


【参加費】
2,000円(1ドリンク/軽食付き)

グリーンズ本がセットになったチケットも販売!定価よりも少しだけお得です◎

+『「ほしい未来」は自分の手でつくる』 ¥2,800
+『ソーシャルデザイン』 ¥2,900
+『日本をソーシャルデザインする』 ¥2,900

※事前決済をお願いしています。

【定員】
50名

【参加方法】
グリーンズのイベントではPeatixで事前決済をお願いしています

※会場に到着されましたら、「QRコード」をご準備ください
※当日のキャンセルについての返金はありません。
※参加費はNPO法人グリーンズの活動費として、大切に活用させていただきます◎

【会場】
cafe & hall ours
東京都品川区北品川 5-7-2 (Google Map)

【ゲスト】
小柴美保さん(みどり荘)
大学時代放浪の末、外資系投資銀行に勤務。リーマンショックをリアルに経験し、これからは”未来を見据えるビジョンが必要”と感じ、2011年に退社。「 IDÉE」創業者の黒崎輝男氏が主宰するスクーリングパッドへの参加をきっかけに、黒崎氏とその仲間とインデペンデントシンクタンクMirai Instituteを立ち上げ「みどり荘」をオーガナイズしたりNext Wisdom Foundationの企画などを行う。現在はみどり荘発の働くを再定義する本を作成中。


石渡康嗣さん(WAT)
1973年京都生まれ。2004年”futsalcafe KEL”、2010年 “CAFE;HAUS”、2012年”Bar Fill Up”などの大小様々なカフェの企画運営に携わる。2013年「株式会社WAT」を設立。2015年”Blue Bottle Coffee”の日本上陸プロデュース、茅ヶ崎”CAFE POE”、大崎”cafe & hall ours2を運営、地域に欠かせないカフェのあり方を模索中。2016年蔵前”Dandelion Chocolate”をオープン。


宇田川裕喜さん(BAUM)
東京都出身。コミュニケーションの力で「貧困を過去のものにしよう」としたNGOのキャンペーンに感動して広告の世界へ。2010年、「場生む」ことで、企業や社会の課題を解決する『バウム』創業。日本および米国の企業、行政期間と共に街づくり、地域施策、新規事業などのコンセプトづくりやデザインを行っている。

【スケジュール】
19:00 開場 & 交流会
19:30 イントロ
19:40 ゲストからのお話
20:10 トークセッション
21:00 交流会
22:00 終了
Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-01-29 12:18:24
Thu Feb 18, 2016
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費(1ドリンク/軽食付き) ¥2,000
『「ほしい未来」は自分の手でつくる』セット ¥2,800
『ソーシャルデザイン』セット ¥2,900
『日本をソーシャルデザインする』セット ¥2,900
Venue Address
東京都品川区北品川 5-7-2 Japan
Directions
JR大崎駅 徒歩8分
Organizer
NPO法人グリーンズ / greenz.jp
3,856 Followers