Event is FINISHED

《スペシャル講座・第2弾!》20代から考える、働くこと=生きること!

Description

⼀生のうち多くの時間を使っていく「働くこと」。

テーマとして扱う本の出版も増えているいま、「働くこと」への関⼼はますます高まっています。


一方で、考え込んでしまう方も増えているかもしれません。

「情報を得やすくはなったけれど、自分にどう応用したらいいかわからない…」

「可能性が広がったことで、どの選択肢がいいのか迷ってしまう…」


実は、大きなヒントは皆さんの中にあります。

⼤事なのは「どのように働きたいか」を1つ1つ考えていくこと。

おとな大学がこれまでにもテーマにしてきた「働き方」=「生き方」という視点です。

「20代から考える、働くこと=生きること」では、

キャリアアドバイザー・斉藤寛子さんと一緒に皆さんが大事にしたいもの、

価値観を確かめていきながら、具体的に考えたときの理想と現実についても考え、

「今からできること」まで探っていきます。

そこから⾒えてくるのは、「あなたらしく」働くこと=生きること

明⽇から取り組めるヒント、ぜひ⼀緒に探していきましょう。

……………………………………………………………………………………………

《⽇時》6⽉29⽇(土)14時30分〜17時30分 (開場14時10分)

《スケジュール》(予定)

◎オープニング おとな大学が大事にしていること/講座のゴールなどを共有

◎「働くこと=生きること」を考えるために

そもそも自分が大事にしていることって?理想と現実・・・ギャップはある?

◎今からできることはなんだろう? 

実現するために〜目標を考えよう〜

◎クロージング 

《対象》自分の働き方を考えたい学生、社会人

《参加費》学生:1000円、20代社会人:1500円、30歳以上:2000円

《会場》みらい館大明 ブックカフェスペース 

(東京都豊島区池袋3-30-8)

(JR池袋駅西口・有楽町線池袋駅C1出口から徒歩約15分、または有楽町線要町駅5番出口から徒歩約10分)

……………………………………………………………………………………………

《講師!》斉藤寛子さん(キャリアアドバイザー)

パソナキャリアにて4年間人材紹介事業に従事したのち独立。独立後は就労・転職支援、キャリア教育支援をする傍ら、就トモCafe専属アドバイザー、Teach For JapanやNEWVERYを始めとする教育系NPOやTEDxKids等のボランティア活動にも関わり、子どもたちが未来に自主性と希望を持てる社会づくりを目指し活動している。


《進行!》山本絵美

おとな大学ディレクター、NPO法人NEWVERY 理事。
映画祭運営、映画情報サイトのスタッフ等を経て、ミニシアター系映画(主にドキュメンタリー)の配給・宣伝に携わる。2011年より若者支援を行うNPO法人NEWVERYに所属、同年11月より開校した「おとな大学」のディレクターを務める。

*参加費は当日までの事前決済をお願いしております。 また当日キャンセルについて返金は行っておりませんので予めご了承ください。

事務局一同、皆さまにお会いできること楽しみにお待ちしております!

Event Timeline
Updates
  • タイトル は 《スペシャル講座・第2弾!》20代から考える、働くこと=生きること! に変更されました。 Diff 2013-06-24 04:09:25
More updates
Sat Jun 29, 2013
2:30 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
みらい館大明
Tickets
学生 ¥1,000
社会人(20代) ¥1,500
社会人(35歳まで) ¥2,000
Venue Address
東京都豊島区池袋3丁目30−8 Japan
Organizer
otonauniv
20 Followers