Event is FINISHED

甲田幹夫さんはいま、どんなふうに

Description
 公開インタビュー
 聞き手:西村佳哲(『自分の仕事をつくる』著者)
 開場 10:30

甲田幹夫さんは、東京・富ヶ谷と信州・上田にあるパン屋さん「ルヴァン」のオーナー。国内の天然酵母のパン屋さんの、草分け的存在です。

運動神経がいい。毎日、逆立ちをしているらしい。
富ヶ谷と上田を行き来しながら、仲間たちと働いています。


その甲田さんに、いま、どんなことを思い・感じながら生きているのか、
ゆっくりうかがう時間をつくり、
集まった人たちとも分かち合えたらな⋯とここ数年思っていたのですが、今年それを実現しようと思います。

富ヶ谷のルヴァンで⋯とも思ったのだけど、広さの都合から人数が限られてしまう。

2/13の午後(15時から)、自分の近刊『ひとの居場所をつくる』でお話をうかがった、ランドスケープデザイナー・田瀬理夫さんの話を聞くイベントを、東京・曙橋の合羽坂テラスという場所で開催します。
その前の時間に甲田さんのお話を、ルヴァンのパンのお昼ご飯付きで聞くイベントも組めたら、会場も広いし、いろいろよいのではないかと考えました。

合羽坂テラスは、都営新宿線・曙橋駅から徒歩4分くらいの場所にあります。古い、いい時代のマンション。



甲田さんのインタビューは、自分の最初の本『自分の仕事をつくる』に掲載されています。
『自分の仕事をつくる』は2003年、『ひとの居場所をつくる』は2013年刊なので、
ちょうど10年のひらきがあり、
タイトルを見比べると 「自分」が「ひと」に、 「仕事」が「居場所」に変わっている。

関心の変化と、あと時代の変化も感じます。
が、甲田さんも田瀬さんも生きていて、彼ら自身も日々変わってゆく。

生きてゆくことは変わってゆくことだな⋯と最近あらためて思ったのですが、
この日11時からの時間は、
甲田さんの現在の居所を、いろいろな角度でうかがってみたいと思います。


甲田さんは、人を楽しませるのが好きな人だけど(すごくそう見える)、
人前で話す機会を、自分から進んでつくるタイプではない。
マイクとか持って話すこと自体がどうも苦手なようで、そんな状態でみんなの前に立つと、急にモジモジして言葉少なになるんですよね。
当日はどうだろう。

私はちょっとドキドキしているのですが、
スリリングな時間をともにすごし、
そして美味しいパンご飯を一緒にいただこう! と思う方は、どうぞお集まりください。


↓2007年5月、信州・上田店の2階に貼ってあった甲田さんのテキスト。(書き手は饗場さん)

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

同日開催の、田瀬理夫さんとのイベントへの参画にも関心のある方は、
こちらのページをご覧ください。
Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-01-21 08:18:58
More updates
Sat Feb 13, 2016
11:00 AM - 2:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
合羽坂テラス(東京・曙橋)
Tickets
お昼のパンの軽食付き ¥4,000
Venue Address
東京都新宿区市谷仲之町2-10 合羽坂テラス・1階 Japan
Organizer
リビングワールド
45 Followers
Attendees
34 / 35