Event is FINISHED

セイチェント II 17世紀歌曲の演奏解釈法を探って 英・伊リュートソングとマドリガルのワークショップ (前売り聴講券)

Description

628日をもって売り切れました。恐れ入りますが、今後のお問合せはファックス(072-674-2835(松本方)またはメールseicentomasterclass@gmail.comにお願い致します


講師:松本直美(英国ロンドン大学ゴールドスミスカレッジ講師)/小出智子(リュート・アーチリュート通奏低音)/竹内茂夫(京都産業大学准教授)

昨年好評のうち終了した「セイチェント」を企画したThird Ear Projectがお届けする第2弾。このワークショップでは1580~1700年頃に作曲されたイギリスとイタリアのリュートソングとマドリガルに焦点をあて、公開レッスンと講義からこのレパートリーの演奏解釈をご一緒に考えていきます。勿論、「セイチェント1」同様、オリジナル史料と最新の学術研究をたっぷりご紹介。また受講生、聴講生を交え、「全員でマドリガルを歌う」コーナーも設けます。リラックスした雰囲気の中でご一緒に勉強しましょう。皆様ふるってご参加ください。

*ランチタイムレクチャー(『古楽の声』を考える)がありますのでお弁当つき聴講券あるいは持ち込みをお奨めいたします。(お弁当の当日申し込みは出来ません。)

*「全員合唱」に参加せず、聴講だけの参加も大歓迎です!

イベントの主旨の詳細、講師プロフィールについては以下をご覧ください。

http://seicentomasterclas.wix.com/seicentomasterclass


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-06-28 12:06:10
More updates
Sat Jul 16, 2016
9:30 AM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
同志社同窓会館大ホール
Tickets
前売り聴講券(全日・出入り自由) ¥2,500

On sale until Jul 16, 2016, 12:00:00 AM

Venue Address
京都市上京区寺町今出川上る常磐井殿町 543-1 Japan
Directions
JR京都駅より京都市営地下鉄「今出川」駅下車
Organizer
Third Ear Project
60 Followers