Event is FINISHED

TechShop×HAB-YU platform×アークヒルズライブラリー
これからの暮らし方(ライフスタイル)を考えるワークショップ  ~ワークとライフの融合~

Description

ゲストスピーカー 日本仕事百貨 ナカムラ ケンタ氏

ITの進化や社会の変化が加速する中、私たちの働き方、働くことへの意識も多様化してきています。従来の「ワーク・ライフバランス」という考え方から、「ワークとライフを分けない生き方」など選択肢も広がってきました。

2016年4月にオープンするTechShop Tokyoやアークヒルズライブラリー(2013年オープン)は、暮らし方が変化する中で、自己実現の場、コミュニティをつくる場など新しい役割担う施設になると考えています。そこで、今年30周年を迎えるアークヒルズを舞台に活動する3つの施設「TechShop Tokyo」、「HAB-YU platform」、「アークヒルズライブラリー」のコラボレーション企画として、「これからの暮らし方(ライフスタイル)」を考えるワークショップを継続的に開催し、私たちの未来について考えます。(全3回開催予定)

■第1回概要

・日 時:2016年2月12日(金)18:45~21:30 ※18:30開場

・会 場:TechShop Tokyo (赤坂アークヒルズ アーク森ビル3階)

・ゲスト:ナカムラ ケンタ(株式会社シゴトヒト 代表取締役)

・定 員:55名 ※ご好評により定員を増員しました。

・参加費:500円 ※当日受付にてお支払いいただきます

・主 催:アカデミーヒルズ、富士通デザイン㈱ / 協 力:TechShop Tokyo

■プログラム

1部 ナカムラ ケンタ氏 講演

第2部 グループに分かれてのワークショップ

ナカムラ ケンタ Kenta Nakamura プロフィール

日本仕事百貨代表/株式会社シゴトヒト代表取締役

1979年東京生まれ。明治大学大学院建築学専攻卒業後、株式会社ザイマックスを経て、生きるように働く人の求人サイト「日本仕事百貨」を企画運営。シブヤ大学しごと課ディレクター、シゴトヒト文庫ディレクター、グッドデザイン賞審査員・フォーカス・イシュー・ディレクター、リノベーションスクールユニットマスターなどを務め、東京の真ん中に小さなまちをつくるプロジェクト「リトルトーキョー」や「しごとバー」の企画・デザインを監修。著書「シゴトとヒトの間を考える(シゴトヒト文庫)」。

TechShop Tokyo ホームページ

 HAB-YU platform ホームページ

 アークヒルズライブラリー ホームページ



Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-02-02 09:53:03
More updates
Fri Feb 12, 2016
6:40 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
【当日払いチケット】500円
Venue Address
東京都港区赤坂1丁目12番32号アーク森ビル3階 Japan
Directions
東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」3番出口より徒歩1分  銀座線「溜池山王駅」13番出口より徒歩5分  日比谷線「神谷町駅」4番出口より徒歩8分  千代田線「赤坂駅」5番出口より徒歩9分  丸の内線「国会議事堂前駅」3番出口より徒歩10分
Organizer
アカデミーヒルズ
437 Followers