Event is FINISHED

田瀬理夫さんと、デザインの前の話 全1回

Description
5×緑の学校[番外編]
開場 14:30

 話し手:田瀬理夫(造園家、プランタゴ代表)
 聞き手:西村佳哲(『ひとの居場所をつくる』著者、リビングワールド代表)

昨年6〜10月まで「5×緑の学校」のキックオフで開催した「田瀬理夫のランドスケープ」全五回の番外編として、
「田瀬理夫さんと、デザインの前の話」を開催します。


先の五回には「Design details & theory」という副題が付いていました。
毎回一つのキープロジェクトを選び、詳細図面等も見せていただきながら、
田瀬さんの考え方が、具体的な細部にどうあらわれているか確認できたと思っています。
私はその一貫性を気持ち良く、納得感高くうかがっていました。



一事が万事という言葉がありますが、一つの仕事やプロジェクトの背景には、
そのチームがどんなコミュニケーションを交わしてきたか、
一人ひとりのメンバーが、日々どのように暮らし、食べ、
周囲の物事を見たり感じているかという、小さなことの積み重ねがあります。

これらは、本人にとってはごく自然で当たり前の話であることが多く、
語るまでもないこととして、あまり表面化しません。

『ひとの居場所をつくる』という本でいうと、第3章にある話がその一例です。
たとえば、田瀬さんが本というものをどう捉え、どんなふうに接しているか。(図書館の使い方の話)
事務所や会社をどんなふうに考え、どう使ってきたか。(プランタゴの雇用形態の話など)

2/13はデザインという行為の前の、大袈裟に書くと、
田瀬さんがこの世界をどんなふうに感じ、日々そこでどんなふうに生きているのかという話を、
ご本人に失礼でない範囲で、根掘り葉掘りうかがってみたいと思います。

ご自身のデザインや仕事「の前」の事々に関心のある方、
どうぞお集まりください。


*18時の終了後、お菓子や軽食持ち寄りのお茶会をひらきたいと思っています(西村)
*この日の前の時間、同じ場所で、富ヶ谷のパン屋さん「ルヴァン」オーナーの甲田幹夫さんを招き、パンやスープの昼食付きのトークイベントも開催されます。



Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-01-28 13:11:18
More updates
Sat Feb 13, 2016
3:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
合羽坂テラス(東京・曙橋)
Tickets
一般(*今回学割はナシ) ¥3,500

On sale until Feb 12, 2016, 11:50:00 PM

Venue Address
東京都新宿区市谷仲之町2-10 合羽坂テラス・1階 Japan
Organizer
5×緑の学校
61 Followers
Attendees
35 / 35