Event is FINISHED

映画「よみがえりのレシピ」上映会&トークイベント 【夜の部】 渡辺智史監督×「山形食べる通信」編集長 with フードユニット「つむぎや」

Description

在来作物」と呼ばれる野菜をご存知でしょうか。

私たちに身近な野菜の多くは、実は高度経済成長の時代、大量生産、大量消費に耐えうるものとして開発されたものです。その陰で、土地の風土や気候にあわせて作られてきた在来作物は、時代の流れに適応することができず、忘れ去られてしまいました。こうした在来作物は、何十年、何百年という世代を超え、味、香り、手触り、さらに栽培方法、調理方法を現代にありありと伝える貴重な地域資源です。

「よみがえりのレシピ」という映画は、「生きた文化財」としての在来作物が作られてきた背景から、失われた過去、そしていま再びよみがえり、継承されていくストーリーを描いたドキュメンタリーです。それは、在来作物を豊かに味わい、楽しむさまざまな人々の間で、地域社会との絆が深まり、創られていく姿を伝えてくれます。この動きが日本全国、さらには世界中で起きている食や農業の問題への処方箋(レシピ)として伝わればと思います。


今回は映画上映に加えて、本作品の監督渡辺智史氏と山形食べる通信編集長の松本典子氏のトークイベントを行います。さらに、フードユニット「つむぎや」さんが本イベントのために作ったお料理のご提供をいたしますので、五感の全てを通して映画のメッセージをみなさまにお伝えいたします。

※当日のプログラム詳細などについては順次リリースいたします。


【チケットのキャンセルについて】
・参加申し込みのキャンセルをされる方は、info@a-m-u.jpまでお名前と人数を明記の上、キャンセルの旨をご連絡ください。
・amu運営事務局にて、Peatixでの払い戻しの手続きをいたします。
詳しくはPeatixサイトのヘルプページ「チケットをキャンセルしたい」をご覧ください。

【キャンセル待ちをご希望される方は】
ただいま満席につきましてキャンセル待ちを承っております。ご希望の方は、お名前(代表者名)と人数を明記の上、info@a-m-u.jpまでメールをお送りください。
キャンセルが出た場合、info@a-m-u.jpよりご連絡を差し上げ、参加受付をさせていただきます。
参加費は当日の受付でにて現金でお支払いください。


【映画「よみがえりのレシピ」について】
・登場人物

奥田政行(「アル・ケッチァーノ」オーナーシェフ)
奥田政行の料理のモットーは、「ソースをなるべく使わない」こと。 生命力にあふれた庄内の食材を、最短距離でお客様から召し上がっていただくため、独自の調 理法を生み出しました。食材を食べた時口の中に2番目に拡がる香りと、それに相性のよい食材を合わせると、香りがパワーアップして1+1が5になりコク が生まれます。たとえば、在来作物の藤沢カブを食べて2番目に口の中に広がるのは土の香り。だから土つながりで、トリュフを探す豚の中に潜む土の香りを合わせる。こうしてできたのが「藤沢カブと山伏ポークの焼畑風」。これまでにはなかった「香りの料理」です。使う食材はできるだけ一皿に3種類までとし、食材をまとめる塩は世界中から集めた10 数種類をできる限り抑えて使い、さらには水も鳥海山の超軟水、月山山系の軟水、飯豊山の中硬水などを料理によって使い分けています。

江頭 宏昌(山形大学農学部准教授)

「在来野菜は地域の文化財であり、その保存が急務である」という故・青葉高博士の考えに共鳴し 、山形県内の在来作物を中心にその研究や保存活動などに積極的に取組んでいます。
山形在来作物研究会会長、エダマメ研究会幹事。

・在来野菜の生産者たち

「藤沢カブ」生産者 後藤勝利さん
鶴岡市の藤沢集落で焼き畑を守り継いできました。「裸足でも歩けるようになるまで」というくらいに、丁寧な作業を心がけています。藤沢カブを焼き畑で復活させました。

「宝谷カブ」生産者 畑山丑之助さん
宝谷カブを、孫の世代に残したいと1人で種子を守り続けてきました。

外内島キュウリと子どもたち

外内島キュウリを食べる観光客

・映画データ
監督:渡辺智史
撮影:堀田泰寛 渡辺智史
現場録音:佐藤広一 高橋伸輔
編集:渡辺智史
音楽:鈴木治行
プロデューサー:高橋卓也
製作年:2011年
製作国:日本
配給:「よみがえりのレシピ」製作委員会
上映時間:95分
公式サイト:http://y-recipe.net/
予告編:https://www.youtube.com/watch?v=X1j_Qbad8PY




Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-02-02 02:12:40
Sat Feb 13, 2016
6:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
amu
Tickets
映画鑑賞&トークイベント(食事つき) ¥3,500
Venue Address
東京都渋谷区恵比寿西1-17-2 Japan
Organizer
amu
742 Followers