Event is FINISHED

Orange Pekoe with 吉澤はじめ

Description

Jポップ~ジャズシーンで人気のユニット、オレンジペコーが、Mondo Grosso などの中心的な人物であり、CHARA、bird、Monday 満ちるなどの作品に関わる、クラブジャズ界の伝説的なピアニスト、吉澤はじめを迎えお届けするアコースティックライブ。BLUE NOTE でも好評を博した、スペシャルライブをひたちなか、BRICKS HALLで堪能できる、贅沢なステージをお見逃しなく。

☆プロフィール☆ •Orange Pekoe ナガシマトモコ (ヴォーカル、作詞)と藤本一馬(ギター、作曲、編曲)により1998年に結成され、DJ、クリエイターを中心に大きな支持を受ける。ジャズ、ラテン、ブラジル、ソウルなど、様々な音楽を確固たるオリジナリティで昇華した自作自演のスタイルで、デビューと共に各方面から高い評価を得る。また作品ごとにアートやファッションとのコラボレーションを展開するなど、そのヴィジュアルワークにも注目が集まる。現在まで6枚のオリジナルアルバムをリリースし、アジアや、ニューヨークでのCDリリースやライブ公演など海外にも活動の幅を広げている。2012年12月にはブラジルの国民的大歌手エリス・レジーナの没後30年を記念したカバーアルバム『 Tribute To Elis Regina』をリリース。インドネシアソニーからはベストアルバムもリリースされ、インドネシア公演も成功裏に終えた。

•吉澤はじめ 16歳からジャズピアニストとして活動をスタート。1990年NYブルーノートのアフターアワーズピアニストとして活躍後、叔父ピーターアースキンのプロデュースによるソロアルバム「HAJIME」で91年UKデビュー。帰国後、Mondo Grosso、Kyoto Jazz Massive、SleepWalkerなどのクラブ系ユニットにおいて中心的な役割を果たす。2002年国内初のソロアルバムをリリース、収録曲「 I am with you」がTVCM曲として話題となりヒットした。アドリブ誌において、2007.08年と2年連続で最優秀クラブ・アルバムを受賞。これまでに7枚のソロアルバムをリリース。伝説のサックスプレーヤー、ファラオ・サンダースやカルロス・ガーネットとの共演や、パトリック・フォージ、ジャイルス・ピーターソンなどのトップDJからの支持により、国際的にも広く認められるアーティストとなった。プロデューサー/キーボーディストとしてJazza nova、DaLata、2000Black、ACO、CHARA、bird、akiko、マンデイ満ちるなどの作品にかかわる。

Event Timeline
Sun Jun 30, 2013
5:00 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
BRICKS HALL(ブリックスホール)
Tickets
全席自由 ¥4,500
Venue Address
茨城県ひたちなか市中根六ツ野4819-1 Japan
Organizer
SEKIYAMA
1 Follower