Event is FINISHED

【1/11東京天狼院フォト部】本屋さんの写真教室。今更聞けない「写真の基本」を改めて学ぼう!写真を「ー詩うー」って自分の感性を見つめなおそう!プロカメラマン松本茜氏による 基本講義&撮影会《初参加/iPhone参加大歓迎》

Description
*こちらのイベントは「Peatix」または「店頭」による事前決済制です。お支払いが確認出来次第、受付完了となりますのでご注意ください。
(当日お席がございましたら店頭お支払いも受け付けさせていただきます。)

あけましておめでとうございます。天狼院書店フォト部マネージャー山中です。
1月11日(月 祝)天狼院フォト部開催いたします!

ー天狼院書店とはー
天狼院書店は小さな書店ではありますが
『READING LIFE』をテーマにかかげ、本を読むだけでは得られない「体験」を提供しております。
代表的なものが「部活」と呼ばれるイベントの開催!お客様を部員としてさまざまな部活動をしています。
2013年9月に東京池袋に1号店がオープン。
2015年9月に表参道、福岡の今泉にオープン。


ー天狼院フォト部とはー
プロの写真家を講師に招き、講義、ワークショップを通して撮影技術や瞬間の切り取り方、物の見方。はたまたカメラの選び方まで学べるイベント。
書店が行う!というくらい敷居の低いイベントであり、大きなテーマは「写真を楽しむこと」
一眼レフなどの本格的なカメラをお持ちの方から、
iPhoneなどのスマートフォンで参加される方まで誰でも参加OK!撮ることを楽しんで写真の技術を磨いております。
毎回テーマをかえて行っている単発のイベントで、毎回初参加の方が3割以上!
参加された方はFacebookのフォト部グループへの参加もでき、そちらは写真の発表の場としてご利用いただけます。
他の参加者との交流を通して写真の楽しさをさらに楽しんでいきましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新年。
昨日と同じ気温。
昨日と同じ景色。
昨日と同じ天気。

でもなぜか、新年というだけでどこかが違う。何かが違う。
何が変わったんだろう?と不思議に思う。

街が新年ムードだから?
テレビが特別番組だから?
食事がお正月ならではだから?

いや違う。
新年という節目に新たな目標を立てて、何か新しいものを始めようとしている。
そう、変わったのは自分自身だ。

新たな私。2016年の私は、この一年でどんな景色を見るのだろう。
どんな人に出会うのだろう。どんな瞬間を目にするのだろう。

考えるだけでわくわくする。
カメラを持つ手も、レンズを見つめる瞳も、風を感じる肌もどこか今までと違うようだ。
そんな私が切り取るこれからの写真は、つづられるアルバムは一体どんなものになるのだろうか。

新年第一回目の天狼院フォト部。
この大きな始まりに改めて、カメラの基本を学んでいきます。
2016年第一回目のテーマは「写真の基本」
これから多くの写真を撮っていく前に改めて「基本」をプロカメラマンに学んでいきます。
実は私自身フォト部のマネージャーとして1年以上一眼レフのカメラを使っている訳ですが、
「焦点距離」「シャッタースピード」「F値」「フルサイズ」「ISO感度」「Sモード」「AFモード」・・・わかっているようでちゃんと理解できていないことが多すぎる!
わからなくなったらオートで撮ればいいやっなーんて方。多いのではないでしょうか?
せっかくもっているカメラ。使えるの機能を最大限に生かして、いかなくてはもったいない!
2016年はカメラの基本をしっかり学んで、自分の力で自分の思い描いた通りの写真が撮って行きましょう!
そこで!今回はフォト部は改めてカメラの基本の基本を学んでいきます。
わからないことは直接どんどん、とことんプロに聞いていきましょう!

そして今回は講義の他に「写真を詩う〜うたう〜」ということに挑戦していきます。

写真を詩う〜うたう〜とは?
撮った写真に思いをのせる。シャターを切る瞬間や、撮影した写真に対して感じたとこを
「詩ーうたー」にして写真に載せていきます。
イメージとしてはこんな感じ。




昨年撮った写真の中から一枚選んでいただき、そちらに詩を載せていきたいと思います。
(こちらは希望者の方で行っていきます。写真のデータをSDカードに入れてお持ちください。)
人に写真を見せること。人の写真を見つめること。人の思いをくみ取ること。
自分の感性を伝えること。

これらのことが、シャッターをきる自分自身を変化させ、
写真を更にステキに。もっともっと好きにしていきます。
初参加の方もこちらぜひお楽しみに♩


後半はもちろん学んだことを生かして撮影会に向かいます!
場所は「鬼子母神神社」


カメラは持ってないけど、写真は大好き!スマートフォン、でも参加したい!
なーんて方も大歓迎でございます!
2016年の写真はじめに!初参加の方大歓迎でございます。
みなさまのご参加お待ちしております!

【概要】
日時:1月11日(祝)
10:00−12:00(延長個人レッスン13:00まで)

9: 30 受付開始
10:00 部活開始
    自己紹介・「写真を詩う」発表
10;30 講義開始
11:15 講義終了 
    撮影開始 
12:00 部活終了
12:00ー13:00 時間外個人レッスン(20分2000円 限定3名様)
*個人レッスンは東京天狼院書店のみの実施です
*より深く内容を理解していただくため時間外の個人レッスンを設けております!(1人20分+2000円)
場所:東京天狼院書店
定員:20名(東京20名、福岡10名)
部費:東京3,000円
※プラチナクラスご加入の方は半額にてご参加頂けます。

《持ち物》
カメラ(一眼カメラが望ましいですが、デジカメ、iPhoneでも大丈夫です!)
《データ持ち込み方法》
SDカードに発表したい「今年の一枚」を入れてお持ちください

【お支払い方法】
「Peatix」または「店頭」による事前決済制
※お支払いが確認出来次第、受付完了となりますのでご注意ください。
(当日お席がございましたら店頭お支払いも受け付けさせていただきます。)
【顧問の先生プロフィール】
松本茜
プロカメラマン。天狼院フォト部顧問。プライベートで撮る風景写真を通して写真やイベントなど幅広い分野で活動を続けている。
何気ない日常をSPECIALな写真に切り取る類いまれなるスキルを有しており、将来を嘱望されるカメラマン。天狼院フォト部では、その瞬間の切り取り方を参加者に教えている。

ー天狼院書店とはー
南池袋にある書店。本を読むだけでは得ることのできない体験や知識『READING LIFE』をイベントを通して提供している。
中でも部活と呼ばれるイベントはプロの方を顧問の先生としてお迎えし。お客様が部員となって、活動していく。
通年ではなく毎回テーマの異なる単発のイベントのため、毎回3割程度の人が初参加。

【お申込はチケット販売サイト「Peatix」または「店頭」にて事前にお受けいたします】

なにかご不明点あれば

お電話、お問い合わせをフォームにて承っております。

【天狼院書店イベント・CLASS天狼院プラチナクラス等に関するお問い合わせ】
Mail:master@tenro-in.com
Tel:03-6914-3618

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。



【天狼院のメルマガのご登録はこちらから】

メルマガ購読・解除

【有料メルマガのご登録はこちらから】

バーナーをクリックしてください。




天狼院への行き方詳細はこちら



Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-01-07 10:12:58
Mon Jan 11, 2016
10:00 AM - 1:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京天狼院
Tickets
【1/11東京天狼院フォト部】本屋さんの写真教室。今更聞けない「写真の基本」を改めて学ぼう!写真を「ー詩うー」って自分の感性を見つめなおそう!プロカメラマン松本茜氏による 基本講義&撮影会 ¥3,000
【1/11東京天狼院フォト部】*プラチナクラスの方 本屋さんの写真教室。今更聞けない「写真の基本」を改めて学ぼう!写真を「ー詩うー」って自分の感性を見つめなおそう!プロカメラマン松本茜氏による 基本講義&撮影会  ¥1,500
【1/11東京天狼院フォト部】20分個人レッスン ¥2,000
【1/11東京天狼院フォト部】20分個人レッスン*プラチナクラスの方 ¥1,000
Venue Address
南池袋3−24−16 Japan
Organizer
天狼院書店
1,323 Followers