Event is FINISHED

【本日開催まだ間に合う!】「ソフトバンク・孫 正義の参謀が見た"大風呂敷経営戦略"」講師:島 さとし(嶋 聡)

Description

ボーダフォン買収に続く「光の道論争」、東日本大震災から始まった「自然エネルギーへの挑戦」、スプリント買収による「アメリカ市場への大躍進」といった大舞台の数々で、稀代の経営者・孫正義は、そのとき何を決断し、行動したのか?

衆議院議員からビジネス界に転じ、ソフトバンクの社長室長となった島さとしが、ソフトバンク売上1.1兆円から7兆円と約7倍に飛躍した驚異的な成長の秘訣”、常人には「大風呂敷」と思われるような目標を掲げる大風呂敷経営、「逆算方式」「ナンバー一戦略」など、創業わずか33年で営業利益1兆円企業に成長したソフトバンクでの経験から企業の「飛躍への戦略」を語る。


▼こんな方におすすめです!
・経営者の方
・マネジメント層の方
・会社幹部の方
・組織リーダーの方

▼こんなことが学べます!
・孫正義から学ぶ経営者の判断
・ソフトバンクに学ぶ企業戦略の構築
・企業参謀のなすべき役割
・ソフトバンク急成長の舞台裏

▼登壇者紹介



島 さとし嶋 聡
多摩大学客員教授/ ソフトバンク株式会社前社長室長/ 東洋大学非常勤講師

松下政経塾二期生として松下幸之助塾長に直接教えを受ける。1996年から2005年まで衆議院議員。3期連続当選の後、「政から民へのトップランナーになりたい」と孫正義社長を補佐するソフトバンク(株)社長室長に就任。以後、2014年までの8年3千日でソフトバンクを売上高1.1兆円から6.7兆円のグローバル企業に飛躍させ「孫正義の参謀」と呼ばれる。2015年6月、孫正義社長が後継者指名をしたのを契機にソフトバンク(株)顧問を退任。
多摩大学客員教授、東洋大学非常勤講師として松下幸之助、孫正義から学んだ「飛躍の経営戦略」を講義するとともに、全国で講演活動を行っている。

<経歴>
1981年 名古屋大学経済学部卒業
1986年 (財)松下政経塾修了松下政経塾指導塾員、東京政経塾代表を務める
1996年 衆議院議員に当選 以後三期連続当選
2005年 ソフトバンク(株)社長室長に就任
2008年 東洋大学経済学部非常勤講師(兼)
2011年 自然エネルギー財団理事(兼)
2014年 ソフトバンク(株)顧問、ソフトバンクモバイル(株)特別顧問に就任
2015年 多摩大学グローバルスタディ学部客員教授/東洋大学非常勤講師

<書籍>
『孫正義の参謀: ソフトバンク社長室長3000日』(東洋経済新報社)
『大風呂敷経営」進化論-松下幸之助から孫正義へ』(PHP研究所)
『政治とケータイ-ソフトバンク社長室長日記』(朝日新聞出版)

▼イベント情報更新
更新日:2016/2/4


2/9(火)講師の著書が発売されます。タイトルは、「最強経営者の思考法-松下幸之助と孫正義から直接学んだ実践リーダー学-」(飛鳥新社)です。書籍は当日販売もします。また、初のサイン会も開催します。皆様のご来場をお待ちしています!

更新日:2016/1/26

先日、そのセミナー会場の下見と打ち合わせに行ってきました!会場は八重洲ブックセンターの8F。東京駅八重洲南口から徒歩1分です。とても便利な場所にあります。待ち時間はお店で書籍を探したり、カフェでゆったり過ごすこともできますよ!セミナー開催日まで残り1ヶ月、皆さんのご来場をお待ちしております!

▼日時
2016年2月24日(水)18:30から(受付開始18:00から)

▼場所
八重洲ブックセンター 本店8階 イベントスペース

JR東京駅 八重洲南口
東京メトロ銀座線京橋駅 7番出口(明治屋出口)

▼プログラム
18:00 開場・受付開始
18:30 「孫正義の参謀が見た大風呂敷経営戦略」
     講師:島 さとし(嶋 聡)
20:00 質疑応答
20:30 サイン会
21:00 終了

▼キャンセルに関しまして
主催者の都合による中止の場合を除き、購入済チケットのキャンセルはご対応しかねます。
Event Timeline
Updates
  • タイトル は 【いよいよ今週水曜日!】「ソフトバンク・孫 正義の参謀が見た"大風呂敷経営戦略"」講師:島 さとし(嶋 聡) に変更されました。 Diff 2016-02-22 00:43:56
More updates
Wed Feb 24, 2016
6:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
セミナー参加費 ¥3,500
セミナー参加費(学割) ¥2,500

On sale until Feb 24, 2016, 6:00:00 PM

Venue Address
東京都中央区八重洲2-5-1 Japan
Organizer
講演依頼.com(株式会社ぺルソン)
204 Followers
Attendees
57 / 80