Event is FINISHED

ハビック真由香のJazzy English 発音セミナー

Description

☆★ハビック・真由香さんについて

ハビック真由香さんは、Jazz Chantsの創始者 Carolyn Graham先生との

コラボレーション・ワークショップを主催されている

日本人のための英語の発音・リズム教育の第一人者です。

個々の英音の発声法や、文全体のリズム・イントネーション(抑揚)の要点を、

的確に説明して頂けるので、目から鱗の発音セミナーになります。


http://www.vsop-eg.com/blog/2015/11/1223.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━

10年前

「正しい英文法は日本から出てくると思っていたが、

VSOP英文法が、それだ!」

と、最初に認められ、絶賛してくれたのが

ロバート・ハビックさん(当時OXFORD大学出版のシニア・ コンサルタント)

です。

VSOP英文法は、今までにご受講頂いた方々から

「中学からVSOPで習いたかった!」

とその分かり易さや整合性の高さをお喜び頂いています。

が、

既存の英語の常識から大きく離れているため、

現在も、英語界ではその真価をほとんど認められていません。

私自身、中学の時から「五文型英文法」を徹底的に学んできている

英文法マニアだったので、

40年間の現実の英語の精密な分析から論理的に出てきた

「英語は、S-V-O-Pという単純な語順に集約される」

という奇抜な結論に、当初は非常に驚き不安でした。

(>.<)(>.<)(>.<)(>.<)(>.<)(>.<)(>.<)(>.<)(>.<)

そのような状況のなかで、15年も孤軍奮闘してこられたのは

ひとえに、このロバート・ハビックさんの言葉があったからです。

(^.^)(^.^)(^.^)(^.^)(^.^)(^.^)(^.^)(^.^)(^.^)(^.^)

今回講師としてお招きできたハビック・真由香さんは、

ロバート・ハビックさんの奥様です。

松本道弘先生のところでご紹介されましたが、

お会いしてからしばらく間は、ロバート・ハビックさんの奥様だ

ということに気付きませんでした。

残念なことに、ロバートさんは2年前にお亡くなりになったそうです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

この数奇な巡り合わせに、驚くとともにとても喜んでおります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━


Event Timeline
Wed Dec 23, 2015
10:30 AM - 1:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
大崎ニューシティ1号館11階 エム・クレド会議室
Tickets
一般券 ¥8,000
Venue Address
日本, 〒141-0032 東京都品川区大崎1丁目6−1 Japan
Organizer
VSOP英語研究所
2 Followers