Event is FINISHED

【第三夜】バクシーシ山下国際ドキュメンタリー映画祭12/21(月)20:10『逆ナンパしちゃった!?〜青木ヶ原樹海編〜』

Description
【第三夜】
日時:12月21日(月)20:00開場/20:10上映
上映作品:『逆ナンパしちゃった!?〜青木ヶ原樹海編〜』


鬼才AV監督バクシーシ山下の創作活動を、名作、問題作で振り返る、初のドキュメンタリー映画祭、その名も略称「山ドキュ」!!

AV界の鬼才、バクシーシ山下。
彼が創り出すドキュメンタリーの世界は、社会や時代のあまりにもリアル過ぎる現実を映し出す。それはまるで悪夢のようでもあり、またシュールな喜劇のようでもある。
「抜けないAV」の代表とされ、“もはやAVではない”と各界で評価されながらも、それは“AVでしか表現できない”唯一無二の世界を創り出している。
サブカルチャーの枠には収まりきらない、山下作品の「日本社会の記録」としての側面を紹介すべく、2014年から始まった上映&トークイベント「バクシーシ山下の社会科見学」も盛況のうちに十回を越え、新たなステージへとはいった。

本映画祭では、日頃のご愛顧に感謝を込めて、「社会科見学」で上映された名作、問題作を通してバクシーシ山下の軌跡を振り返る。イベントで上映された作品に加え、初公開の作品も含む、“リアル過ぎてリアルを疑う”珠玉のバクシーシ山下作品漬けの一週間レイトショー!!

【上映作品】
『逆ナンパしちゃった!?〜青木ヶ原樹海編〜』(2004/99分/ナチュラルハイ)
腕には無数のリストカット傷 。死体フィギュアとヴィヴィアン・ウエストウッドの服を愛するAVギャル、松波朋花。「心の痛みを、身体の痛みで癒しながら、生きることを実感する」と自傷を繰り返し、自殺願望を唱える彼女。死ぬつもりならば何でもできるということで、向かった先は青木ヶ原樹海。目的は、ボロボロになりながら、なおも生きている彼女との出会いによって、自殺志願者を思い止まらせることだった。なかなか見つからない自殺志願者、あてどなく森を歩く彼女が出会ったものとは?
終始、世界への不満と、自殺をほのめかし、死を弄ぶように、「自殺」の周辺をうろついていた彼女に、衝撃の出会いが襲いかかる。
彼女は、本当の「死」と向き合うことができたのだろうか?
Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-12-12 05:57:31
Mon Dec 21, 2015
8:00 PM - 9:50 PM JST
Add to Calendar
Venue
渋谷アップリンク
Tickets
自由席 ※チケットの払い戻し、キャンセルは受付けておりません。 ¥1,500

On sale until Dec 20, 2015, 11:59:00 PM

Venue Address
渋谷区宇田川町37-18 Japan
Organizer
UPLINK
5,588 Followers