Event is FINISHED

欧州で活躍する先輩からのメッセージ ~ 海外でのキャリア形成のために磨きあげるもの

Description
Lecture Detail
〜ヨーロッパと日本のビジネスをつないで
25年の経験からこれからのグローバルタレントに提言〜

現在スイス、ジュネーブ在住。ヨーロッパ在住25年以上の栗崎氏とソニー時代6年間ヨーロッパで過ごしたJIN-G副社長、居山由彦氏が参加者の皆さんと議論、対談する中で海外で仕事をするために身につけておくべき知識やセンスを解き明かします。また、ヨーロッパと日本の間の産業界をつなぐ様々な支援をしている栗崎氏が、遠き彼の地で活躍中の日本人女性の事例も紹介。海外で必要なコミュニケーション能力や人間力、ノウハウはこれから国際社会に飛び出す若者や送り出す企業に大いなるヒントとなるはず。

【こんな方にオススメです】
いつかは海外で仕事をしたい。海外に住みたい。
特に欧州は魅力的と考えている方。
海外で活躍している日本人女性に関心がある方。

【Problem
⑴講師の体験と自己紹介     
⑵欧州で活躍する日本人の事例        
⑶海外で仕事をしたい自分の改造計画、行動計画

Lecturer profile


講師:栗崎由子(クリサキ ヨシコ) Europe-Japan Dynamics

1978年、NTT(当時、日本電信電話公社)入社。本社営業局市場開発室などで市場調査、サービス開発を担当。 1989年、公募でパリの経済協力開発機構(OECD)に遷り情報通信政策を担当。 1994-2008年、航空会社間の世界規模データ通信会社、SITA勤務〔ジュネーブ、パリ)。 通信市場自由化の嵐の中で、ヨーロッパ、アジア太平洋地域諸国の電気通信政策刷新に、産業界エキスパートとして国際交渉に参加。 その後、経営企画本部市場戦略担当として、情報通信産業ウォッチ、新技術の航空、旅行産業に与える影響の分析、競争市場分析などを担当。 現在は独立し、日欧企業のための、異文化マネジメント研修とコンサルティング、スイス、ヨーロッパ企業の対日ビジネス支援を行うほか、国際会議やダイバーシティを軸にした、人材育成のコンサルティングを行なう。 長期間に亘り、国際機関、多国籍企業に勤務したため、国際人脈が豊富。 日欧文化を深く理解し、複眼思考により、国際的観点視点から提言を行なう。ジュネーブ在住。


講師:居山由彦(イヤマ ヨシヒロ) 株式会社JIN-G 副社長
大学卒業後、ソニー株式会社に入社。39歳の時にイギリスに駐在員として派遣され、その後の10年を海外(欧州6年、中国4年)で過ごした。EU市場統合の第一期(域内関税撤廃)や、中国のWTO加盟期という大きな社会的変化の中で、ディスプレイ事業欧州マーケティング統括ジェネラルマネージャとして、国籍にわたるローカル人材を率いて事業モデルの変革をリードした実績をもっている。


■日時:2015年 12月22日(火)19:00-20:30
■受講料:無料
■会場:Global Talent Pool 表参道校
 東京都港区北青山3-8-4 サンテックス岡本303
※表参道駅B5出口 徒歩1分
※参加人数によって会場を変更


ご来場をお待ちしております!

Event Timeline
Tue Dec 22, 2015
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
GlobalTalentPool表参道校
Tickets
参加チケット
Venue Address
東京都港区北青山3-8-4 サンテックス岡本303 Japan
Organizer
Global Talent Pool
123 Followers