Event is FINISHED

【12/12Sat東京天狼院フォト部】 本屋が行う写真教室。プロと自分の目線はどう違うのか?実際の撮影の様子から学ぼう!プロカメラマン松本茜氏による「全力撮影会」モデルさんも登場!@駒場東大前《初参加/iPhone参加大歓迎》

Description

こんにちは。天狼院書店フォト部マネージャー山中です。
第2第4土曜日は天狼院フォト部の日。
12月12日(土)開催いたします!

天狼院書店は南池袋にある小さな書店ではありますが
『READING LIFE』をテーマにかかげ、本を読むだけでは得られない「体験」を提供してきました。
その体験として「部活」を開催して参りました!
中でもフォト部はプロのカメラマンを講師に招き、講義、ワークショップを通して撮影技術。瞬間の切り取り方や、物の見方。はたまたカメラの選び方まで指導しています。
書店が行う!というくらい敷居の低いイベントであり
テーマは「写真を楽しむこと」毎回初参加の方が3割ほどいらっしゃり、他の参加者との交流を通して写真の楽しさを共有しています。

みなさん。写真を撮る時どんなことを意識していますか?
目の前に素敵な被写体があって。驚くような光景があって。残しておきたい思い出があって。見返したくなる笑顔がある。
そんな時、どんなことを意識してシャッターを押しているでしょうか?

私はいつもオートモードに頼っていました。
だって、細かい設定をするよりもその方がいい写真になるとわかっているからです。
少ない知識の中で試行錯誤を繰り返すよりも、今ある瞬間を大切にしてカメラに任せて撮影していく。
確かに。それは大切だと思います。
しかし、気がつけば特に特徴の無い写真ばかりがメモリをいっぱいにしている。
こんな経験誰しもお持ちなのではないでしょうか?
やっぱり、設定も一つ一つ考えて設定できるようにならなくちゃダメなのか。と自分の知識の無さに落ち込む時もあるでしょう。

しかし、以前こんなことがありました。
フォト部ではプロのカメラマンの方を先生としてお招きして指導していただいてます。
なかなか思い通りの写真が撮れない私は先生に自分のカメラをそのまま渡して同じものを撮影してもらったのです。
設定はオート。撮るものも、取る位置も変わりません。変わったのはカメラマンだけ。
しかし、撮影された写真は全く違うものでした。

撮った写真を見せてもらうと、もし同じオートの設定であってもやっぱり何か違うのです。
同じ時間に、同じ方向から、同じモノを撮影しているのに。
なぜでしょう?何かが違う。
プロには、プロの視点があって、撮影方があるのだと実感した瞬間でした。

写真に生まれる違いは、はカメラの機種の違いもあるでしょう。レンズの違いもあるでしょう。
でもやはりそこには、「視点」や「ものの捉え方」「写し出し方」がありました。
つまりは、機材を変えなくとも、はたまたスマートフォンのカメラでさえも、目線を変えて、コツを抑えて撮影することで写真を劇的に変化させることができるのです!

そこで今回は、天狼院フォト部顧問でありプロカメラマンの松本茜氏をお招きし、「全力撮影会」を行っていただこうと思います!
参考画像として添付されている写真はすべて先生が撮影されたもの。どれを見てもすごい。声がもれてしまうような写真ばかりですが、これは被写体が特別なわけでもなく、カメラが特別なわけでもありません。やはりそこには プロならではの撮り方があるのです。

そして今回の舞台は 駒場東大前!歴史的な建物や木々もあり、先生おすすめの撮影スポットなのです!
そしてなんとモデルさんもお呼びしちゃいます!
モデルさんを撮影できるという経験も天狼院フォト部ならでは。プロカメラマンがどのようにモデルさんを含め、風景として写真をどのように魅力的にしていくかも見どころです!
プロの撮影風景を見て。被写体を捉える目線を見て。風景を切り取る感性を見て。多くのことを学んでいきましょう!
わからないことは直接聞いて。覚えたことはその場で使って自分のものにして。普段とっている写真をより素敵にしていきましょう!

カメラを最近かったけどなかなか使いこなせない
カメラはもっているけれど使うのはここぞという時だけで、趣味とはいえない
カメラ歴は長いけど、なんとなくだった使い方を変えたい
カメラの購入を考えているけれど、買う前に基本をしっかり学びたい!
カメラは持ってないけど、写真は大好き!スマートフォン、でも参加したい!

なーんて方も大歓迎でございます!

写真を撮ることをとことん楽しみながら、撮影していきましょう!

普段撮る写真をちょっとしたコツで変化させちゃいましょう!!

みなさまのご参加お待ちしております!

参考画像

【概要】
日時:12月12日(土)10:00−12:00(個人レッスンは13:00まで)
9: 40 京王井の頭線「駒場東大前駅」改札前
受付開始
10:00 講義開始
自己紹介
撮影開始
12:00 部活終了

12:00ー13:00 時間外個人レッスン(20分2000円 限定3名様)
※より深く内容を理解していただくため時間外の個人レッスンを設けております!(1人20分+2000円)
場所:京王井の頭線 「駒場東大前」
定員:20名
部費:4,000円(内1,000円モデル代)
(※年間パスポートをお持ちの方はモデル代¥1,000でご参加いただけます。)
個人レッスンご希望の方 +2,000円(限定3名様)
持ち物・カメラ(一眼カメラが望ましいですが、デジカメ、iPhoneでも大丈夫です!)

【お支払い方法】

「Peatix」または「店頭」による事前決済制
※お支払いが確認出来次第、受付完了となりますのでご注意ください。
(当日お席がございましたら店頭お支払いも受け付けさせていただきます。)

【顧問の先生プロフィール】
松本茜
プロカメラマン。天狼院フォト部顧問。
何気ない日常をSPECIALな写真に切り取る類いまれなるスキルを有しており、将来を嘱望されるカメラマン。天狼院フォト部では、その瞬間の切り取り方を参加者に教えている

ー天狼院書店とはー
現在、池袋、表参道、福岡に3店舗店を構える書店。
本を読むだけでは得ることのできない体験や知識『READING LIFE』の提供をテーマに掲げ、イベントの開催、カフェ事業、映画館事業などを通して様々な体験を提供している。
ー天狼院の「部活」とはー
プロの方を顧問の先生としてお迎えし。お客様が部員となって、活動していくお客様主体のイベント。
通年ではなく毎回テーマの異なる単発のイベントのため、毎回3割程度の人が初参加。

【お申込はチケット販売サイト「Peatix」または「店頭」にて事前にお受けいたします】

なにかご不明点あれば
お電話、お問い合わせをフォームにて承っております。

〔各店舗情報貼り付け〕

【天狼院書店へのお問い合わせ】

TEL:03-6914-3618

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。


【天狼院のメルマガのご登録はこちらから】
なかなかイベントに参加できない!という方もイベントの内容の書き起こしをこちらのメールマガジンにてご覧になっていただけます!その他店頭で使えるドリンクの割引クーポンなどさまざまなコンテンツを配信する予定ですのでお楽しみに!
イベントに参加される方もぜひ講義の復習としてご利用ください。

メルマガ購読・解除

【有料メルマガのご登録はこちらから】

バーナーをクリックしてください。

天狼院への行き方詳細はこちら

Event Timeline
Updates
  • 会場住所 は 駒場東大前駅 東口改札前 に変更されました。 Diff 2015-12-12 00:20:04
More updates
Sat Dec 12, 2015
10:00 AM - 1:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
駒場東大前
Tickets
【12/12Sat東京天狼院フォト部】本屋が行う写真教室。プロと自分の目線はどう違うのか?実際の撮影の様子から学ぼう!プロカメラマン松本茜氏による「全力撮影会」@駒場東大前《初参加/iPhone参加大歓迎》 ¥4,000
【12/12Sat東京天狼院フォト部】※年パスお持ちの方 ¥1,000
【12/12Sat東京天狼院フォト部 】個人レッスン20分 ¥2,000
Venue Address
駒場東大前駅 東口改札前 Japan
Organizer
天狼院書店
1,323 Followers