Event is FINISHED

枚方アイデアソン・ハッカソン

Description
開催概要
枚方は、東海道56番目の宿場町であったことをご存じですか?歴史情緒にあふれる枚方を テーマに、今話題のオープンデータを使ったまちづくりを一緒に考えるイベントを開催します。
枚方の歴史や地域課題をテーマに、枚方で役立つアプリやWeb サービスのための、データや アイデアを、アイデアソン・ハッカソン形式で考えましょう。
今回のイベントは、開かれた「オープンデータ」と「歴史」について知る場です。1日目のアイデア ソンでは、グループに分かれアイデアを出し合いどんなアプリやWeb をつくるか考えます。2 回目 のハッカソンは2月14 日に、枚方宿で開催される” 枚方宿くらわんか五六市” と同日、お寺で開催 します。ハッカソン当日は、1日目に考えたアプリの中心となる機能を開発し、動くものを発表します。

開催日時
アイデアソン・・・・2016年2月7日(日) 10時~19時
ハッカソン・・・・2016年2月14日(日) 10時~19時

開催場所
アイデアソン・・・・岡本町会館(大阪府枚方市岡本町10-9 京阪枚方市駅より徒歩5分)
ハッカソン・・・・浄念寺(大阪府枚方市三矢町7−21 京阪枚方市駅より徒歩11分)

募集人数
イベントの募集人数は25人です。


(本サイトでの募集人数は現在 22名 です。)


#本サイトでの受付以外に、枚方市情報推進課への
直接申込も受け付けておりますので、本サイトでの募集人数が
変動することがあります。ご了承ください。

本サイトから申し込む場合の注意点:
「チケットを申し込む」からの手続きをお願いします。
「参加」からのグループの参加では申し込みは成立しません。

開催スケジュール
アイデアソン|2.7 SUN 岡本町会館
10:00 受付開始
10:30 ご挨拶 オープンデータ概要(運営スタッフより)
10:40 LinkDataに関する講義(講師より)
11:10 オープンデータとシビックハック(講師より)
11:30 チーム分け
12:00 昼食(グループで自由に昼食をとっていただきます)
13:30 アイデアソンのルール説明 ワールドカフェ形式
14:00 休憩
14:30 アイデアソン
17:00 発表各チーム5分程度・投票・贈呈
19:00 閉会(アンケートのお願いと次回の説明)

|ハッカソン|2.14 SUN 浄念寺
10:00 受付開始
10:30 ご挨拶 前回のまとめ(運営スタッフより)
10:40 チームによる作業
    ↓
12:00 昼食(グループで自由に昼食をとっていただきます)
13:30 発表形式の説明等式
    ↓
    
17:00 発表各チーム5分程度・投票・贈呈
19:00 閉会(アンケートのお願い)

講師


下山 紗 代子(しもやま さよこ)

一般社団法人リンクデータ 代表理事/Linked Open Data チャレンジ Japan 実行委員会 事務局長
オープンデータ活用支援プラットフォーム「LinkData.org」の運用や、オープンデータを利用した地域情報発信の支援活動を行っている。
2011年より理化学研究所にて生命科学分野のデータベース統合技術を応用したオープンデータ支援基盤システムの開発に従事。
2014年に一般社団法人リンクデータを設立し、平成26年度電子経済産業省構築事業(オープンデータを活用したビジネス化の支援に関する調査研究)において、オープンデータ活用ビジネス創出のためのマッチング支援サイト "Knowledge Connector" を新たに開発。
経産省主催オープンデータユースケースコンテスト 審査員特別賞、総務省・経産省主催オープンデータ・アプリコンテスト 技術賞、オープンデータ流通推進コンソーシアム オープンデータに関する優れた取り組みの表彰 国際大学GLOCOM賞、第9回マニフェスト大賞 ネット選挙・コミュニケーション戦略賞 優秀賞/審査委員会特別賞、理研技術奨励賞、他受賞歴多数。
Linked Open Data チャレンジ Japan http://lodc.jp/


小林巌生(こばやしいわお)

有限会社スコレックス代表取締役社長
特定非営利活動法人リンクト・オープン・データ・イニシアティブ副理事長
一般社団法人オープン&ビッグデータ活用・地域創生推進機構委員
情報アーキテクト、デザイナー。
ウェブデザイナーとして大手企業や自治体等のウェブサイト構築プロジェクトに多数参加。
また、情報アーキテクトとして地域情報×ウェブをテーマに活動。横浜開港150周年Y150、市民参加都市ブランディングプロジェクト「イマジン・ヨコハマ」等、横浜に関する情報系の企画やデザインに多数参加。
現在、特定非営利活動法人リンクト・オープン・データ・イニシアティブ、ヨコハマ・LOD・プロジェクト、LODチャレンジ、Code for YOKHAMA等での活動を通じて、政府や自治体、公共機関のオープンデータ施策の支援も行っている。

総務省自治体行政情報流通連携基盤システム実証事業(2013年度)
ヨコハマ・アート・LODプロジェクト(2009年?)
情報処理推進機構共通語彙基盤ツールプロジェクト(2014年)

参加費:無料

参加条件:18歳以上(高校生除く)
・アプリやWebサービスのアイデアをお持ちの方
・枚方市が大好きな方
・枚方市の歴史に興味がある方
(プログラミング初心者の方・書けない方もご参加頂けます!)

事前にご準備いただくもの
筆記用具
パソコン
携帯用カイロ(ハッカソン会場は、お寺の本堂のため寒さ対策をお願いします。)

ハッカソン当日について
ハッカソン(2.14)当日は、枚方宿にて” 枚方宿くらわんか五六市”が開催されます。
会場へお越しの際には、バス・電車などの公共交通機関でお越しください。

枚方宿くらわんか五六市とは:
枚方宿くらわんか五六市(ごろくいち)とは、毎月第2日曜日(10:00~16:00) に京阪枚方市駅周辺から枚方公園駅の京街道沿いで、地域の事業者等が協力して 行っている手作り市のこと。
雑貨や飲食などの店舗が数百店舗出店され毎回盛況に行われている。
枚方宿が東海道56番目の宿場町であったことにちなみ五六市と名づけられている。
(開催場所:枚方宿地区の軒先や駐車場等 ※枚方市堤町・三矢町・岡本町)
公式サイトhttp://www.gorokuichi.net/



開催・運営
主催:枚方市
協力:NPO 法人リンクト・オープンデータ・イニシアティブ、一般社団法人リンクデータ
広報協力:ODI Osaka、LOD チャレンジ実行委員会
企画運営:ATR Creative

イベントサイトhttp://openhirakata.com



Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-01-15 09:01:33
More updates
Sun Feb 7, 2016
10:00 AM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
岡本町会館&浄念寺
Tickets
参加する
Venue Address
大阪府枚方市岡本町10-9 Japan
Directions
京阪枚方市駅から徒歩5分
Organizer
【参加申込みは「チケットを申し込む」からお願いします!!】
28 Followers
Attendees
17 / 22