Event is FINISHED

文学が見た 子どもホスピス~静かに、世界に耳を かたむけながら生きる人々と希望の場所を 求めて~

Description

この度、国立成育医療研究センターの子どもホスピス“もみじの家”事業のPRの一環として、過去にNHKのドキュメンタリーで英国の子どもホスピスでの風景を撮られた文筆家・高橋源一郎さまをお招きし、小説家、そして子を持つ父親としての視点で本事業についてお話しいただきます。

高橋源一郎さんは過去に、次男が急性脳炎で国立成育医療センターに運ばれた経緯が有り、この時の御経験をきっかけに このような事業に興味をもつようになったとのことです。


先日、センター内講堂で職員向けに開催された講演では、小児医療に携わる医師から「ほんとうは、病院だって“子どもホスピス”のような空間にしたいと思う」という想いも聞かれました。ではどうすればよいか?という問いについて、高橋さんと共に考える 考察と発見にあふれたすばらしい講演会となりました。


今回は一般の方々向けに、より分かりやすく「今、何故“子どもホスピス”なのか?」を共に考える機会にできればと思っております。ぜひ、ご興味のある方はおこしいただければと思います。


【お問い合わせ】国立成育医療研究センター 総務部 03-5494-7539

Event Timeline
Sun Dec 6, 2015
10:00 AM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
日比谷図書館
Tickets
お申し込み
Venue Address
東京都千代田区日比谷公園1−4 Japan
Organizer
国立成育医療研究センター
234 Followers