Event is FINISHED

上田岳弘×梶原健司 「三島賞受賞作家と注目のIoT起業家が語る〜インターネットに繋がるモノは純文学の夢をみるか?テクノロジーで広がる家族観・人間観〜淡路島からやってきた従兄弟同士によるこれからの話」

Description

IT企業の経営に関わりながら執筆活動を続け、2015年三島由紀夫賞を受賞した上田岳弘と、アップルを辞めてIoTスタートアップにチャレンジする梶原健司。テクノロジーへの造詣を未来づくりにどう活かすのか。それぞれ違う手段をとおして世の中に変革を起こそうとする従兄弟同志の2人による、これからの日本、家族、世界の勝手予想。

プロフィール

上田岳弘

1979年兵庫県生まれ。両親が淡路島出身。早稲田大学法学部卒業。2013年、「太陽」で第45回新潮新人賞

を受賞し、デビュー。2014年、「惑星」が第152回芥川賞候補になる。2015年、『私の恋人』で第28回三島

由紀夫賞を受賞。著書に『太陽・惑星』がある。

梶原健司

1976年兵庫県生まれ。淡路島出身。上智大学外国語学部卒業。1999年アップルジャパンに新卒で入社。以後、12年間にわたってiPodなどコンシューマへのセールス

・マーケティング主要部門を担当後、独立。その後、2014年に株式会社チカクを創業。20159月、同社の初めてのサービス、離れて暮らす実家のTVに動画や写真を直接送る「まごチャンネル」を発表。

https://www.mago-ch.com/

【出演】

上田岳弘(作家)

梶原健司(株式会社チカク)


【日時】
2015年12月16日(水)
20:00〜22:00 (19:30開場)

【場所】
本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

【入場料】
1500yen+500yen/1drink




Event Timeline
Wed Dec 16, 2015
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500+500yen 1drink) ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,534 Followers