Event is FINISHED

藤原えりみ×廣川暁生「「風景画」誕生のドラマを目撃する!」 『ウィーン美術史美術館所蔵 風景画の誕生』展開催記念

Description

ヨーロッパ美術の歴史のなかで、いつ頃、どのように「風景画」が誕生したのか?

『ウィーン美術史美術館所蔵 風景画の誕生』展がこの謎を解き明かします。


600年にわたりウィーンに君臨したオーストリア・ハプスブルク家の栄光の歴史を反映するウィーン美術史美術館。このコレクションから厳選された「風景画」70点を現在Bunkamuraザ・ミュージアム(渋谷)で開催している「ウィーン美術史美術館所蔵 風景画の誕生」展で展示しています。

風景画の誕生というドラマをたどりながら、個性豊かなそれぞれの「風景画」の中を、旅するようにご覧いただくことのできる展覧会です。


美術ジャーナリストとしてご活躍されている藤原えりみさんと、Bunkamuraザ・ミュージアム学芸員・廣川暁生が、本展出品の作品などをもとに、「風景画」誕生の秘密を語り合います。


【出演者プロフィール】

藤原 えりみ(ふじはら・えりみ)

美術ジャーナリスト

東京芸術大学大学院美術研究科修了(専攻/美学)。女子美術大学・國學院大学非常勤講師。

著書『西洋絵画のひみつ』(朝日出版社)。共著に『西洋美術館』『週刊美術館』(小学館)、『現代アート事典』『ヌードの美術史』(美術出版社)、『現代アートがわかる本』(洋泉社)、『チームラボって、何者?』(マガジンハウス)。訳書に、C・グルー『都市空間の芸術』(鹿島出版会)、M・ケンプ『レオナルド・ダ・ヴィンチ』(大月書店)、C・フリーランド『でも、これがアートなの?』(ブリュッケ)など。


(ひろかわ・あき) 

Bunkamuraザ・ミュージアム 主任学芸員

1995年お茶の水女子大学文教育学部哲学科卒、2004年お茶の水女子大学大学院博士課程、人間文化研究科(比較芸術学専攻)満期退学。博士課程に在籍中、1999年よりベルギー政府給費留学生としてブリュッセル自由大学(美術史、考古学学科)に留学。日本学術振興会特別研究員(2005年―2007年)を経て2008年より現職。國學院大學非常勤講師。専門は北方ルネサンス、特に16世紀ネーデルラント美術。共著に『版画の写像学』(ありな書房)など。


【出演】
藤原 えりみ
廣川暁生


【日時】
11月30日(月)20:00〜22:00 開場19:30~


【場所】
本屋B&B
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F


【入場料】
チケット1500yen+500yen(1drink)


Event Timeline
Mon Nov 30, 2015
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500yen+500/1drink) ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,534 Followers