Event is FINISHED

「カンパイチャリティキャンペーン」キックオフ食事会

Description
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◎◎
       ~子どもたちのミライにカンパイ!~

       名古屋市・消費者市民社会普及事業
   「カンパイチャリティキャンペーン」キックオフ食事会

        2015年12月1日(火) 19:00~21:00
         @名古屋大酒場 だるま
◎◎━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 経済協力開発機構(OECD)が2015年10月に公表した「子どもの貧
困率」(※1)で、日本は加盟国34ヶ国の平均13.7%を上回る15.7
%でした。厚生労働省が2014年に公表した2012年の数値はさらに上
回る16.3%となっており、日本の子どもたちの6人に1人が貧困状
態にあります。

 この「子どもの貧困」をはじめ、児童虐待、不登校、ネグレクト、
経済格差による学習機会の損失など、今、子どもたちの周りには問
題が山積しています。いずれも他国や他地域の出来事ではなく、
「あいち・なごや」においても深刻化している問題です。

 こうした子どもの問題解決に向けて、「カンパイチャリティキャ
ンペーン」はスタートします。期間内に参加店舗で「生ビール」を
注文すると、1リットルにつき1円が「あいち・なごや子どもとつ
くる基金」へのチャリティ(寄付)になるシステムです。本キャン
ペーンは、あいちコミュニティ財団がママのボランティアスタッフ
「ママボノ」と一緒に企画運営しています。

 キャンペーンの開始にあたり、初日の12月1日(火) 夜に「キッ
クオフ食事会」を開催します。名古屋市内で子どもの問題解決に取
り組むNPO法人こどもNPOの本岡恵さんから、昨今の子どもたちを取
り巻く現状やこれまでの取り組みをお話いただきます。また、特別
ゲストとして、河村たかしさん(名古屋市長)と梶田知さん(株式
会社マルト水谷 代表取締役社長)にもお越しいただく予定です。

 あいち・なごやの「子ども」の問題に関心のある方、「子ども・
子育て支援」に取り組んでいる方は、ぜひご参加いただき、子ども
た ちのミライにみんなでカンパイしましょう。


※1:世帯収入から子どもを含めて一人ひとりの所得を試算し、そ
 の国で真ん中の人の所得の半分に満たない人の割合のこと。

○――――――――――――――――――――――――――――○

 ★開催概要★

●日時:2015年12月1日(火) 19:00~21:00(受付18:45~)
●会場:名古屋大酒場 だるま(愛知県名古屋市中区錦3-18-18)
 http://www.kaburaya-group.co.jp/shop/
 名古屋市営地下鉄東山線「栄」駅下車1番出口 徒歩1分
 名鉄瀬戸線「栄町」駅 徒歩1分
●定員:40名(先着順)
●参加費:4,500円(飲み放題付きコース/
 「あいち・なごや子どもとつくる基金」への寄付金込み)
※参加費は事前支払制です。お支払いはPeatix(クレジットカード
 ・コンビニ払い)および銀行振込にて受け付けています。下記の
 「申込方法」をご参照ください。
※諸事情により当日払いを希望される方は、あいちコミュニティ財
 団までお問い合わせください。
※受付〆切以降のキャンセルにつきましては、参加費の払い戻しは
 対応できません。ご了承ください。
●主催:名古屋市
●企画運営:公益財団法人あいちコミュニティ財団
●プログラム:
・開会のあいさつ:河村たかしさん(予定)
・話題提供:本岡恵さん
・ゲストスピーチ:梶田知さん

○――――――――――――――――――――――――――――○

 ★出席予定者★

●河村たかしさん(名古屋市長)
 1948年11月3日名古屋市東区古出来生まれ。名古屋市立旭丘小学
校、名古屋市立桜丘中学校、愛知県立旭丘高等学校、一橋大学商学
部を卒業。家業に従事。93年~2009年まで5期衆議院議員を務めた
後、09年4月に名古屋市長就任し、13年に再任(2期)。

●梶田知さん(マルト水谷株式会社 代表取締役)
 名城大学商学部商学科卒業。1979年4月株式会社イヅトク(現株
式会社マルト水谷)入社。82年12月代表取締役に就任。他に、株式
会社サマーソールト取締役。株式会社M&Mソリューションズ代表取
締役。はざま酒造株式会社代表取締役。2012年10月名古屋市教育委
員に就任。08年1月にはボルドーワイン振興に貢献した人に贈られ
る名誉号「ボンタン騎士団」に叙任。

●本岡恵さん(NPO法人こどもNPO 理事/名古屋市子ども・子育て
 支援センター 主任)
 2005年、NPO法人こどもNPOにおいて活動を始める。08年から14年
まで、こどもNPOが指定管理を受けた名古屋市緑児童館にて主任、
館長を務める。11年から、生活に困難を抱える中学生を対象とした
「無料塾」を経て「名古屋市生活保護世帯の子どもの学習サポート
モデル事業」「名古屋市ひとり親家庭の子どもへの学習サポートモ
デル事業」に携わる。15年4月より業務委託を受けた名古屋市子ど
も・子育て支援センター/758キッズステーションにおいて主任と
して業務に当たっている。

○――――――――――――――――――――――――――――○

 ★申込方法★ ※〆切:2015年11月26日(木)



 参加費の支払方法によって申込ページが異なります。
●クレジットカード・コンビニ払いをご希望の方(Peatix)
 http://peatix.com/event/129275/
●銀行振込をご希望の方
 http://kokucheese.com/event/index/353225/

 ★問合せ&申込先★
 公益財団法人あいちコミュニティ財団
 担当:玉置、山田
 E-mail: office@aichi-community.jp
 tel: 052-936-5101
 fax: 052-982-9089
 〒461-0002
 愛知県名古屋市東区代官町39-18
 日本陶磁器センタービル5F 5-D号室
 NPO法人中部リサイクル運動市民の会内

【個人情報の取り扱い(※)】
 今回ご提供いただく個人情報は、あいちコミュニティ財団が主催
する各種イベント等に関する情報提供と、それらに付随する諸対応
に使用させていただく場合があります。取り扱いに関するご質問・
ご要望がございましたら、当財団事務局までお問い合わせください。
※当財団の個人情報保護方針は下記URLをご覧ください。
 http://aichi-community.jp/privacy

○――――――――――――――――――――――――――――○

【名古屋市「消費者市民社会普及事業」とは?】
 地球環境、エネルギー・資源問題など、現代社会には消費をめぐ
る社会問題が山積しており、その中で消費者は、社会・経済・環境
などに消費が与える影響を考えて商品やサービスを選ぶなど、公正
で持続可能な発展に貢献するような消費行動をとることが求められ
ています。
 2012年12月に施行された「消費者教育の推進に関する法律」にお
いて、消費者教育とは、消費者が主体的に消費者市民社会の形成に
参画することができるよう積極的に支援することを基本理念として
掲げていますが、消費者市民社会という概念は比較的新しいため、
まだ社会に浸透していない状況にあります。
 本事業は、消費者市民社会の構築に向けて、その概念を広く普及
させ、消費者の実践活動へと結びつけていくことを目的に、「消費
者が、社会の課題解決やよりよい発展に寄与することに共感し、商
品やサービスを選択する消費行動を起こす」モデル的な消費の仕組
みを創出するものです。

【「あいちコミュニティ財団」とは?】
 あいちコミュニティ財団は、愛知県初の市民コミュニティ財団で
す。県内の地域課題を「見える化」し、その解決に挑む市民公益活
動団体(NPO)へ“志金”を融通することで、安心できる地域の未
来づくりに取り組んでいます。 http://aichi-community.jp/

【「ママボノ」とは?】
 ママとプロボノ(※)を組み合わせた造語で、カンパイチャリテ
ィの普及啓発に取り組むママのボランティアスタッフのことです。
※ラテン語の“pro bono publico”(公共善のために)の略。社会
 人が仕事を通じて培った知識やスキル、経験を活用して社会貢献
 するボランティア活動全般を指す言葉です。

○――――――――――――――――――――――――――――○
Event Timeline
Tue Dec 1, 2015
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 ¥4,500

On sale until Nov 29, 2015, 11:50:00 PM

Venue Address
名古屋市中区錦3-18-18 Japan
Directions
地下鉄栄駅1番出口から徒歩1分
Organizer
カンパイチャリティキャンペーン
44 Followers