Event is FINISHED

HOUSE WARMING PARTY @ HEARTQUAKE HOUSE

新拠点「HEARTQUAKE HOUSE」お披露目
Description

2013.5.5 HOUSE WARMING PARTY HEARTQUAKE HOUSE

思えば東日本大震災直後、東京から馳せ参じ

仙台の被災地にベースキャンプをつくり

みなさまにも大勢お越しいただきましたが

あれからもう2年、当時の気持ちをまだ覚えてますか?


ハアトクエイクは今回の震災をきっかけに

「心をふるわせること」をやろうと結成されましたが、

この2年間は被災地の外から来た私たちが

震災の現場を体感し、地域を知り、人とつながり、

これから本格的な活動を始めるための下地づくりの期間だった気がします。


世界の中でもこの日本で、1000年に一度の大地震が起こり、

文明がゼロどころかマイナスになってしまった被災地で

新たな価値を創りだすことに可能性を感じた人々が集まり、

いまも多くの動きが生まれています。


仙台の被災地はマイナスからやっとゼロに戻りつつある状況です。

ハアトクエイクも新たなスタートを切るために

新しい拠点「HEARTQUAKE HOUSE」をつくりました。


拠点の前には一面緑の何もないフィールドが広がっています。

私たちはいま、ゼロから一体何を創りだせるのか?

復興はまだ終わっていません。

むしろ、これからが始まりです。



■会費:寄付制

*一口2500円/ご寄付頂いた方に一泊宿泊券を差し上げます。

*五口10000円/ご寄付頂いた方に五泊宿泊券を差し上げます。

(頂いたご寄付はイベント当日の経費と施設維持費として使わせていただきます)


■主催:一般社団法人ハアトクエイク(http://www.heartquake.jp/

■協力:自由大学(http://freedom-univ.com/)/遠藤農園



*新拠点「HEARTQUAKE HOUSE」について

HEARTQUAKE project は東日本大震災の直後、2011年の5月に仙台市若林区の農家さん「遠藤農園」の被災した倉庫を改装し拠点としてスタートしました。その拠点で約2年間、様々な活動団体やボランティアの受け入れ、遠藤農園さんの復旧支援、震災と被災地の状況を見て学ぶ場づくりを行い、訪れた多くの人たちが東北地方とそこで生活する人々との関係を築いてきました。

そしてこの春、遠藤農園さんの復旧に伴い、拠点を移すことになりました。新しい拠点は、今までの拠点のすぐそばの被災した平屋です。そこを改修し3年間活動を行います。

もともとは仙台市内に住む夫婦の別荘として使われていた一軒家です。週末にこの別荘に訪れ、グランドピアノの自動演奏を聞きながら読書をしたり、広い庭ではペットの犬が走り回って遊んでいました。夏でも風が良く通って快適なので、クーラーもこの家にはありませんでした。

震災では海から流れてきた松の大木が突き刺さり、いまでも壁には大きな穴があいています。グランドピアノは流されずに残りましたが、もう音を奏でることはありません。植物の緑だけが震災前と同じように、庭を明るく覆っています。周囲の被災した農地では今年から稲の作付けが始まり、徐々に活気を取り戻しつつあります。震災前は仙台市民の代表的な海水浴場だった「深沼海岸」までは約2キロ、被災地見学のツアーコースの一つになっています。

HEARTQUAKEはこの家をお借りして、スウェーデン商工会議所からのご寄付をもとに、私たちの活動に協力してくださるデザイナーさん、大工さん、自由大学のみなさん、ボランティアのみなさんたちと修復し、新たな場を創っていきます。5月のゴールデンウィークには人が滞在できる最低限の設備が整います。

私たちはこの新しい活動の拠点を「HEARTQUAKE HOUSE」と名付けました。東北を訪れるすべての人たちに開かれた「家」です。HEARTQUAKE HOUSEは活動家や旅行者が滞在し活動の拠点とするための場所、そして誰もが参加できるキャンプ、ワークショップ、レクチャーなどを通して、震災後の新しい生活、これからの日本と世界について考え、アクションし、新しい価値を創っていく場になります。


*私たちが「HEARTQUAKE HOUSE」でやりたいと考えてること

・ゼロから自分たちでつくる:庭、小屋、食料、エネルギー

・キャンパスをつくる:自由大学仙台若林キャンパス。自由大学による各種講義

・農業体験の場をつくる:畑づくり、米づくり

・つながりをつくる:地域の人たちのための場+外の人と中の人をつなげるコミュニケーションの場づくり

・宿泊場所をつくる:世界中から被災地を訪れる人々ための宿泊所として

・期間限定のオフィスをつくる:Temporary Office with みどり荘(http://midori.so):

・ワークショップをつくる:地域の大学、研究機関とのワークショップ

・復興学の開催(復興の歴史/個人レベル~地域レベル~社会レベル~世界レベル)

・Brain Camp:未来を考えるテーマについて、ゲストを招きトークとディスカッション

・ピザ釜をつくる:畑で採れた材料をつかって名物ピザをつくる

・木を植える:20年先を考えた環境づくり

・アウトドアキャンプ:サバイバルのノウハウを学ぶ

・ダーチャをつくる:都市近郊型農地付小別荘のシステム(休眠農地+モバイルハウス)

・$1000ハウスをつくる:1000ドル、10万円で作れる仮設の家

*他エリアでのプロジェクト

・雄勝で硯産業と日本の書道文化を復興させる

・南三陸に世界で最高のオイスターバーをつくる

など

Event Timeline
Sun May 5, 2013
3:30 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
HEARTQUAKE HOUSE(宮城県仙台市若林区三本塚中谷地49
Tickets
1口 ¥2,500
5口 ¥10,000
Venue Address
宮城県仙台市若林区三本塚中谷地49 Japan
Directions
*車:東北自動車道(仙台南IC)>仙台南部道路(今泉IC)>県道53号>突き当たり右折  *公共交通機関:JR仙台駅前仙台市バス5番乗り場より約25分
Organizer
Heartquake
1 Follower
Attendees
1 / 100