Event is FINISHED

野島智司 「おがくずねんどと自然素材で"ヘンテコどうぶつ”をつくろう!」 『マイマイ計画ブック かたつむり生活入門』刊行記念

Description

福岡県糸島市の住宅地の一角、子どもたちから「こうもり広場」と呼ばれているガレージを拠点で、とってもユニークなあそびのプロジェクトを実践している「マイマイ計画」こと野島智司さん。

野島さんといっしょに、親子で自然素材の"ヘンテコどうぶつ”を作ってみませんか?
いつもは福岡のショッピングモールなどでも人気を集めている"ヘンテコどうぶつ“ワークショップ。
どんなどうぶつたちができるかというと——

誰にでも作れるシンプルさ、誰にも作れない個性。
ヘンテコ動物のカギは、木粉のねんどに木の実や貝殻など、自然の持っている意外な「かたち」にありそうです。
好きな材料で、思いのままにつくってみましょう!

お父さん、お母さんといっしょに、お友だちといっしょに、おひとりでも、大人のかたや学生さんも、おじいちゃんやおばあちゃんも大歓迎です。

***

そして、"ヘンテコどうぶつ”づくりのあとは、野島さんの貴重なお話会。
「こうもりあそびば」での普段の野島さんは、何かを語り聞かせるというよりは、つなぎを着て、ただ好きなように(でもいちばんたのしそうに)遊んでいる大人の人ですが、今回はちょっとおしゃべりをきかせてもらいます。

じつは野島さんは、小中高校に通わず、自給自足を試みる一家に育ち、大学では動物学や教育学などを数々の研究室で学び、現在はいろんな本を書いている、珍しいご体験を持ったネイチャーライターさんでもあります。

そうした経験や、それを根っことした現在の活動、考え方、ものの見方について書かれた本『マイマイ計画ブック かたつむり生活入門』の内容を紐解きながら、
あそぶこと、学ぶこと、自然のこと、子どもの頃のこと、いまのこと、そして、マイマイ計画の活動を支える「あそびらき」という考え方についてうかがっていきます。

遊んでいる人の存在が、誰かの遊びをひらいていく——
マイマイ計画の小さくてユニークなあり方をのぞいてみましょう。


■著者プロフィール
野島智司 のじま・さとし
1979年東京生まれ。東京農業大学農学部卒。北海道大学大学院地球環境科学研究科修­士課程修了。同大学院教育学研究科修士課程修了。九州大学大学院人間環境学府博士後期­課程中途退学。自然と人間の関わりについて、動物生態学、環境教育学、環境心理学など­多分野からの学際的なアプローチで実践的研究を行う。
マイマイ計画公式サイト http://maimaikeikaku.net/



【日時】
2015年12月12日(土)
15:00~17:00 (14:30開場)

【場所】
本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

【入場料】
1500yen+500yen/1drink


Event Timeline
Sat Dec 12, 2015
3:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500+500yen 1drink) ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,537 Followers