Event is FINISHED

【CHAIRS主催】Asian Talk お金の流れを変える ARUNの挑戦

Description
「お金の使い方」について、考えたことがある方は多いのではないでしょうか。

今日買ったコーヒーも、奮発して手に入れた鞄や洋服も、
震災のために寄付したお金も、全て自分のお金の使い道の意思決定の結果です。


「消費」とは何で、「価値」とは何でしょうか。

CHAIRS主催イベント・Asian Talk
今回は、ARUN合同会社代表・NPO法人ARUN Seed代表理事の功能聡子さんをゲストにお迎えして、
そんな普段の消費と向き合い、これからのお金の使い方について考える時間にしたいと思います。


カンボジアで社会的投資を広げて活動をされてきた功能さんから、
実際にカンボジアでどういう変化を起こしてきているのか、
功能さんが考えるリターンとは何か、お金の流れを変えるという意味とは何か?
こんなことを実際に一緒に学ばせていただければと思います。

普段の「消費」から、お金の使い方を変えてみることで、見えてくるものをシェアして頂きます。

未来のお金の使い方がテーマです。

『地球上のどこに生まれた人も、ひとりひとりの才能を発揮できる社会』
ARUN: http://www.arunllc.jp/


ご案内役は、アジアの新興国で社会問題を解決する様々なプロジェクトを展開し、
また自身も投資家でもある菅谷亮介(very50代表)。

次世代によりよい未来を残すために私たちにできることは何か?
21世紀という大きな文脈からアジアの未来を紐解いていきます。


銀座CHAIRSにてたくさんの方のお越しをお待ちしております!


【当日の流れ】
13:30-14:20  世界のお金の流れと社会的投資(very50 菅谷)

14:30ー15:20  ARUNの挑戦(ARUN代表 功能)

15:30ー16:00  質疑応答(対談方式)


主催 銀座CHAIRS

【Asia Talkとは??】

「これからはアジアの時代だ!」」と、ビジネスの観点で
声高に叫ぶ人が多いなかで、本当に知るべき『アジア新興国』を
様々なアングルから切り、持続可能な経済活動につながるヒントを
学べる場を作りたい!と思ってきました。

アジアを取り巻く政治経済から文化・音楽、BOP・中間層
・富裕層の台頭、イスラム(ハラール)のこと、パワー政治、起業、
華僑・印僑、移民のことなどなど様々なテーマが
どう未来の持続可能性につながるのか・・

1年をかけて、この壮大なテーマにチャレンジしてみたいと思います。
皆さんにもぜひ教えて欲しいし、協力をして欲しいと思っています。

そんな思いから、全9回に渡ってみんなでアジア・新興国を
知りながらも実は僕らの”未来”を真剣に考える場として
「Asian Talk」を開催します。

参考記事:Tedx映像『グローバル時代のマインドセット Our decision in Globalization 』
菅谷亮介
http://logmi.jp/71519





講師/パネラー/ゲスト

功能 聡子 (Satoko Kono)
ARUN合同会社代表
NPO法人ARUN Seed 代表理事
国際基督教大学(ICU)卒業後、民間企業、アジア学院勤務の後、1995年よりNGO(シェア=国際保健協力市民の会)、JICA、世界銀行の業務を通して、カンボジアの復興・開発支援に携わる。 カンボジア人の社会起業家との出会いからソーシャル・ファイナンスに目を開かれ、その必要性と可能性を確信し 2009年ARUNを設立。
Event Timeline
Sat Nov 14, 2015
1:30 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
銀座CHAIRS
Tickets
社会人 ¥2,000
学生 ¥1,000

On sale until Nov 14, 2015, 10:00:00 AM

Venue Address
〒104-0061 東京都中央区銀座8丁目9−13K-18かんべ土地 Japan
Organizer
NPO法人very50
151 Followers