Event is FINISHED

『なぜ定年より長い住宅ローンを組んだのですか?』

Description
あなたの住宅ローン負担を大幅に軽減し、事例のような金額を得するための相談会です。
【今回で最後】今後開催の予定はありません!!

事例のような相談をしにいらしてください↓↓

【事例1】
金利の低い貯蓄と重複してる保障の点検で13年短縮︕
マンション購入時38歳のKさんは勤務医の先生。
収入の多い方によくある「片方で借りて片方で貯めている」と
いうケースです。
「貯める金利より借りる金利のほうが高い」のですから積極的に繰り上げ返済をしていく作戦
をたてました。
まずは貯蓄性が低く魅力のない郵便局と民間の保険をバッサリ解約して繰上げ返済資金にします。
落としがちな遺族年金と団信と生命保険が重複しない縮に成功︕
対策したので1800万円得しました!!

【事例2】
加入保険の点検で1円の負担も増やすことなく、
1630万円の掛捨て保険が1700万の原資になり、
60歳時のローン残金1400万円を楽々完済︕
マンション購入を機にご相談に来られたYさんご夫婦。
無駄な保険を改善しようと1年前にきちんと見直ししたはずの生命保険。
さっそく点検させてもらうとトータルで1630万円の掛け捨てになっていることが判明。
各種項目を分析し貯蓄性の保険へ変更する事で1円の負担も増やさず1700万円を超える原資を作ることに成功。
60歳時のローン残高1400万を返済しトータルで3000万円以上得しました。
400万を返済しトータルで3000万円以上得しました。
終身保険も残し、加えて医療保険も終身保障になりました。
対策したので損する分も取返し3000万円得しました。

日本FPサポーターズ合同会社
代表社員⻄西岡周一⼀(FPキャリア18年)

住宅ローンと保険を中心に家計の適正化対策をしてきました。
銀行・保険・公的保障など全体を見ることで大幅な節約効果を実現します。
多くの方に評価を頂いた相談会も今回で終了となります。
年明けから新しい取り組みが始まり、一般の方のご相談はお受けできなくなるからです。
限られた日程をしぼりだしましたので、ご紹介した事例を参考にしていただきながら相談をされるかどうかご判断ください。
※弊社はフェアな情報提供をするため金融商品の販売資格はすべて返上しています。限定した銀行や保険会社との取引もありませんので安心してご相談いただけます。
対策はお客様の取引先に依頼できるのか、あるいは別に手配した方がいいのかなど実現に向けて最良の方法を検討していきます。

【開催スケジュール】
□11月25日(水)10:30~12:00
□11月25日(水)14:00~15:30
□11月25日(水)19:00~20:30

□11月27日(金)10:30~12:00
□11月27日(金)14:00~15:30
□11月27日(金)19:00~20:30

□11月29日(日)10:30~12:00
□11月29日(日)14:00~15:30
□11月29日(日)18:30~20:00
※ご希望のお日にちをお選び下さい。
他の開催日程もございます。お電話でのお問い合わせも承っております。
【セミナー料金】
¥3,240(税込)
参加当日、受付にてお支払お願い致します。

【持ち物】
住宅ローン返済表・保険証券

【開催場所】
千葉県松戸市本町17-11 芹澤ビル6F
コワーキングスペース デジラボ (松戸駅徒歩3分)
TEL 090-1889-4650


Event Timeline
Nov 25 - Nov 29, 2015
[ Wed ] - [ Sun ]
10:30 AM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
コワーキングスペースデジラボ
Tickets
仮予約

On sale until Nov 28, 2015, 1:00:00 PM

Venue Address
千葉県松戸市本町17-11 芹澤ビル6F Japan
Organizer
水谷彩子
12 Followers