Event is FINISHED

榎本憲男×松崎まこと×大高健志×和田隆「映画が見られなくなりつつある時代に映画を撮り始めること、小説が読まれなくなる時代に小説を書き始めること」映画『森のカフェ』公開記念

Description
小説『エアー2.0』が話題を呼び、12/12(土)に監督作品『森のカフェ』の公開を控える榎本憲男さんが、これからの映画と小説の話を赤裸々に語ります。

映画が見られなくなりつつある時代、小説が読まれなくなりつつある時代に、映画を撮り始める、小説を書き始める、それはどんなことを意味するのでしょうか。

どのように時代と向き合い、どのような態度や方法で、映像や言葉を紡いでいけばいいのでしょうか。

<主な内容>
これからの映画作家はなにを学ぶべきなのか?
新人の自主映画を映画ジャーナリズムはどう扱うのか? 
映画館の自主映画に対する態度は?
資金集めはどうするのか?
クラウドファンディングはどのくらい「使える」か?
なぜ小説なのか?
映画の原作を作りたいなら、まずは書き、出版してもらわなければならない。さて、どうやって?

これらのことについて、映画活動家・松崎まことさんを話し相手に、資料なども提示しながら、具体的に語る怒濤の120分。

資金調達の面では、クラウドファンディングの最大手 MotionGalleryの代表取締役・大高健志さんをゲストに迎え、ご意見をうかがいます。

さらに、映画サイトの中では最大手の「映画.com」から和田隆さんも急遽参加が決定。数多くの興行データーをお持ちの和田さんに、これからの映画の市場動向についてお聞きしたいと思います。

【出演】
榎本憲男(映画監督/小説家)
松崎まこと(映画活動家/放送作家)
大高健志(MotionGallery 代表)
和田隆(エイガ・ドット・コム 新規事業開発室 マネージャー)

【日時】
2015年12月5日(土)
14:00~16:00 (13:30開場)

【場所】
本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

【入場料】
1500yen+500yen/1drink


『森のカフェ』
配給:ドゥールー
12/12(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷 にて公開

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-11-11 01:43:01
More updates
Sat Dec 5, 2015
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500+500yen 1drink) ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,561 Followers