Event is FINISHED

「謹賀新年! リオ五輪に向けてキックオフ!」
サクラセブンズ選手が教えるラグビーの魅力
(インタビュアー・生島淳)

Description

 来る2016年に開催されるリオデジャネイロ五輪への出場を決めた7人制女子ラグビーチーム「サクラセブンズ」。厳しい練習を経て、栄光の切符を手にしました。

 五郎丸選手もいいけれど、女子ラグビーで繰り広げられる熱い“闘い”も見もの。新年初のラカグイベントは、セブンズの選手とともに、女子ラグビーの魅力に浸りましょう。

 出演予定の選手は、キャプテン中村知春選手、ラグビー一家に生まれ小学1年からプレーしている横尾千里選手、人気も俊足ぶりもチーム1の山口真理恵選手、京大から新潮社に入りラグビーを始めた異色経歴の竹内亜弥選手。チームを支える主要メンバーに、セブンズを長く取材しているスポーツジャーナリスト・生島淳さんが迫ります。

 五輪出場を決めた試合の選手による生解説、スクラムやタックル、ラインアウトの実演、合宿やトレーニングの内容公開などなど、選手の素顔に迫る、この日限りの特別企画をお楽しみに! 

 チケット購買時に選手たちへの質問を募集しておりますので、ぜひお寄せください(時間の関係上、全ての質問にお答えできませんことご了承ください)。


*******************************
◆プロフィール

【選手】

●竹内亜弥 1986年生まれ、岐阜県出身。ARUKAS QUEEN KUMAGAYA所属。新潮社在籍。

●中村知春 1988年生まれ、埼玉県出身。ARUKAS QUEEN KUMAGAYA所属。電通東日本在籍。

●山口真理恵 1989年生まれ、神奈川県出身。Rugirl-7所属。

●横尾千里 1992年生まれ、神奈川県出身。東京フェニックスRC所属。全日本空輸在籍。


【生島淳(いくしま・じゅん)】

スポーツジャーナリスト。1967年生まれ、宮城県気仙沼出身。早稲田大学社会学部卒業後、博報堂に入社。99年に独立後、メジャーリーグや五輪などを取材。NHKBS1の『ワールドスポーツNBA&NFL』では司会を務める。著書に『箱根駅伝』『エディー・ジョーンズとの対話』など。「新潮45」にて「月刊サクラセブンズ」を連載中。



※購入されたチケットは理由の如何を問わず、取替・変更・キャンセルはできません。ご了承ください。
※開場は開演の30分前になります。

Event Timeline
Fri Jan 8, 2016
7:00 PM - 8:15 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
自由席 ¥1,000

On sale until Jan 8, 2016, 4:00:00 PM

Venue Address
東京都新宿区矢来町67 Japan
Organizer
主催:新潮社 共催:ラカグ
4,161 Followers