Event is FINISHED

第8回サステナブルデザイン国際会議 トラベリングワークショップ@楠クリーン村

みなさま、ゴールデンウィークの予定は決まりましたか?サステナブルデザイン国際会議では、6月に北九州で開催する第8回会議のプレイベントとして、電力は太陽光発電、お茶畑や牛を育てるなど、中山間地域での若者の仕事づくり、6次産業化に取り組んでいる楠クリーン村にて、農業・畜産体験や竹林での瞑想ワークショップなどを行います!みなさまのご参加お待ちしています!!
Description

【楠クリーン村 トラベリングワークショップについて】

楠クリーン村には豊かな自然と、昔ながらの知恵があり、生きる力を培う場として、自給トレーニングを行っています。一日目は見学やアルプス村での牛のお世話、お茶畑の手入れなどを行いながら、生活の知恵や技術を体験することができます。希望者は夜に五右衛門風呂にも入ります。2日目にはこの春にできたばかりのカンボジア風瞑想寺でメディテーションワークショップをします。


【概要】

●日程:2013年5月2日(木)~3日(金) 

●会場:楠クリーン村(山口県宇部市今富25-1)

●募集人数:最大12人まで

●参加費:AまたはBのプログラムのいづれかをお選びください。

A.体験プログラム-3,000円

アルプス村(牛の放牧地作り、山の整備、木の切り出し、柵の設置)やお茶畑(草取りと草刈、茶畑の開拓)でのお仕事体験-

B.見学プログラム-6,000円

三田村村長が村内をご案内します-

※ 参加費に含まれるもの:楠クリーン村滞在費+メディテーションワークショップ費、 セルフビルドで建てた休憩所での宿泊。食事込み(2日夕食、3日朝食・昼食、参加者のみなさま、スタッフやインターンと調理します)

※体験プログラムは実際にお仕事を共にしていただくため、見学よりも参加費が低くなっています。

※現地までの交通費は各自ご負担ください。

※お支払方法はクレジットカード(VISA, Master, PayPal, JCB, AMEX)

コンビニ /ATMよりお選びいただけます。当日の開始前までお申込みいただけますが、

コンビニ / ATM でのお支払いは、開催5 日前に締め切りとなりますのでご了承ください。

※口蹄疫予防のため、海外渡航2週間以内の方は、家畜との接触(見学含む)はご遠慮いただいております。ご了承ください。

※プログラムは天候やその他の理由によって変更となることがあります。

※ホテルへの宿泊をご希望の方は別途実費となります。各自ご予約ください。

近隣宿泊施設は以下の通りです。

近隣宿泊施設:宇部ステーションホテル(参考宿泊代金:5100円(1泊・シングル・税込))

http://ube-stationhotel.com/

●集合場所:JR山陰本線/厚東駅 前

https://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&cid=4116673656203410432&q=%E5%8E%9A%E6%9D%B1%E9%A7%85%E3%83%BB%EF%BC%AA%EF%BC%B2%EF%BC%8F%E5%B1%B1%E9%99%BD%E6%9C%AC%E7%B7%9A&iwloc=A&gl=JP&hl=ja

【スケジュール】

●5月2日(木)

13:00 JR山陰本線/厚東駅前集合、送迎車にて楠クリーン村へ

13:30 オリエンテーション

14:00 体験又は見学

18:30 夕食

19:30 入浴 五右衛門風呂(希望者のみ)又は銭湯

●5月3日(金)

08:00 朝食

08:45 ホテル泊の方は楠クリーン村へ集合

09:00 メディテーションワークショップ

12:00 昼食

13:00 解散又は新庄村へ

【交通案内(公共交通)】

・電車でお越しの方(東京駅―厚東駅)

●往路:

8:10 東京駅発 のぞみ15号(厚東まで片道12,600円、指定席8,560円)博多行き

12:38 新山口駅着

12:44 新山口駅発 山陰本線 下関行き

13:00 厚東駅着

●復路:

13:24 厚東駅発  山陰本線 新山口行き

13:42 新山口駅着

14:05 新山口駅発 のぞみ34号 東京行き

※15:13 岡山着 

18:33 東京駅着

・飛行機でお越しの方(羽田空港―山口宇部空港―厚東)

参考:山口宇部空港事項表 

http://www.yamaguchiube-airport.jp/flight/next/timetable.html


協力:NPO学生工作隊

http://www.kousakutai.net/


●学生耕作隊について

社会に様々な新しい農業のスタイルを提案し、日本の農業を元気にするとともに、地域の自立モデルを作り、発信するため、様々な問題意識や個性を持った若者たちが集まり、日々活動しています。


●事務局/連絡先:サステナブルデザイン国際会議事務局/担当:小野

mail@sustainabledesign.jp




Event Timeline
May 2 - May 3, 2013
[ Thu ] - [ Fri ]
1:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
A.体験プログラム ¥3,000
B.見学プログラム ¥6,000
Venue Address
山口県宇部市今富25-1 Japan
Directions
JR山陽本線・厚東(ことう)駅から車で15分程度
Organizer
サステナブルデザイン国際会議事務局
1 Follower