Event is FINISHED

QUEST College(初回2月17日18:00よりオリエンテーション)

Description

初回は18:00よりオリエンテーション、19:00より米倉誠一郎先生講義です。

最新情報更新中!FBページはコチラ https://www.facebook.com/eduq.questcollege/

主催:教育と探求社について http://eduq.jp 

QUEST Collegeとは?

日本の“成功体験”が通用しなくなるこれからの時代を生き抜くため、自身が生涯をかけて取り組みたいテーマを探求し、“学び続ける力”を培う大学生向けの集中プログラム。「3つの柱」に基づき考案された全8回の講座に取り組むことで、一人一人が強い自己を確立し、リーダーシップを発揮することをめざす。「就活」というシステムや情報の大波に安易に振り回されることなく、自らの中心にある軸を見出す。

【3つのアプローチで自らの生き方を発見する】

Identify Yourself 自らを知る

あなたはなぜここにいるのか? そして、何を成し遂げたいのか?日本経済新聞の「私の履歴書」を使った自己探求のワークで、自分自身の原点・原動力を明らにし、人生をかけて自ら実現したいテーマを探求する。

Find the World 世界を知る

既存の政治や社会システムが疲弊する中、世界は、そして日本はどう変わってゆくのか?一橋大学教授・米倉誠一郎先生による講義と、外国人インタビューなどのフィールドワーク実践を通じて、変わりゆく世界の今を掴みとる。

Build a strong team チームの力を知る

遠慮しあい、空気を読み合う日本人には世界で戦うための「チーム力」が欠如している。グループでミッションに取り組み、自分の個性、他人の個性を最大限生かした強いチームを創りあげ、課題を解決するプロセスを体感する。

QUEST COLLEGE で身につく力】

1、 イノベーションに挑戦する力

2、 自己を確立し、肯定する力

3、 ビジネスの本質を探求する力

4、 リーダーシップ


【募集要項】

■2月17日開始 全8回の講座(毎回事前課題があります)

■2/17(水)、2/24(水)2/27(土)、 3/9(水)、 3/16(水)、 3/19(土)、 3/30(水)

各講義 18:30-20:30、最終講義3/30 (水)のみ18:00-21:00

■対象:大学1-4年生、4月から大学生になる高校3年生、大学院生

1)自らの将来について深く探求したいと考え、プログラムに真剣に取り組む意欲がある人。

2)自ら与えられるだけでなく、仲間と協調し、クラスに貢献しようとする姿勢がある人。

3)自ら納得できる就職活動をしたい人。

■定員:25名 

■料金:40,000 + 消費税 一括払い(43,200円)

■会場:港区六本木一丁目10-6(東京メトロ南北線 六本木一町目駅徒歩5分)ほか


【プログラム内容】

第1回 2/17(水) キックオフレクチャー

日本を代表するイノベーション研究者の一橋大学・米倉誠一郎教授による講義。

・「イノベーション」の本質とは一体何か?

・世界において、日本がどのように価値を高めていくべきか?


米倉教授からのメッセージ(約2分)

https://www.youtube.com/watch?v=cj5MHJgxblk


第2回 2/24(水)私の履歴書:前編

第3回 2/27(土)私の履歴書:後編

日本経済新聞「私の履歴書」をつかった自己探求ワーク。

「私の履歴書」は業績を打ち立てた方が、毎日1500字で山あり、谷あり、天国あり、地獄ありの人生を振り返る人気コラム。一人の人生を一ヶ月かけて執筆するので365日の連載なのに、書くのは1年でたったの12名。最近だとニトリ創業者の似鳥昭雄さんや、劇作家の倉本聰さんが一ヶ月間連載をしていました。

Quest College では第2回・第3回講座で、この「私の履歴書」を使った自己探求を行っていきます。題材にするのは私たちの生活に欠かせない宅急便をビジネスにしたヤマト運輸社長の小倉昌男さんや、今や世界で1000億食以上食べられる即席麺を発明した日清食品の安藤百福さん、巨人軍の長嶋茂雄さん、ゲゲゲの鬼太郎の作者・水木しげるさんなどなど・・・13名の先達の人生。

ある分野で偉業をなしとげた人物の生々しい経験をたどりながら、共感や憧れ、反発、あきらめ、好奇心など、自分の心の中にある大切な価値観や目標、生き方を明らかにしてゆきます。
このプログラムのミソは、クラスメイトと一緒にワークを行っていくこと。その過程で、 ”他の人とは違う、特別な自分” を発見するとともに、他人を受容し、多様な価値観を受け入れる心が整ってきます。
(就活でよく言われる「自己分析」を自分一人で突き詰めるのとは異なったアプローチで、自分に近づいていきます)

そして、Quest College が大切にしていることは「答えは、いつも、自分の中にある」 ということ。

自身の「私の履歴書」を執筆することで、自分の心の奥底にある「生きたい人生」を言葉にし、研ぎすませてゆきます。詳しくは書けませんが、そのためにこのプログラムでは執筆するまでに様々な仕掛けをしてあります。
”自分だけの答え” を発見する為に、私が最も大学生に向けてやりたいと思っているプログラムです。

これまで10年間、教育と探求社の看板コンテンツの一つとして、多くの社会人が体験し、企業や社会起業家のリーダー向けの研修としても評価を得てきました。
ぜひ、大学生のみなさんに体験してほしいと思います。



第4回 3/9(水)フィールドワーク・外国人インタビュー

チームでの外国人へのアンケート・インタビューを通じ、日本の姿を実体験するとともに、自身が生きるグローバル化する世界について考える。


第5回 3/16(水) スピーチ「自らを表現する」

自分が「重要」と考えるテーマについて3分間のスピーチを作成し、発表、フィードバックを受けるる。「ことばの力」を磨き、SNSなどのメディアを通じて、自らの考えを表明し、人を動かす技術を身につける。


第6回 3/19(土)企業研究① ファーストミッションに取り組む

H.I.S.、オムロン、クレディセゾン、大和ハウス、テレビ東京、富士通の6社から1社を選び、与えられた課題に取り組むワークショップ。


第7回 3/30(水) 企業研究② セカンドミッション

プレゼンテーション「背景、社長殿」

企業研究①に引き続き、「社員」として、チームで自由なビジネスプランを提案する。実際の企業の審査委員を招いて講評してもらう。

*発表までの期間は、経験ある社会人チューターがチームを個別サポートし、ブラッシュアップを行います。


第8回 3/30(水) ステイトメント発表

3ヶ月間それぞれの学びを振り返り、未来に向けたステイトメントを発表。

修了式・懇親会


■申込方法

http://peatix.com/event/126283

お問い合わせフォーム、または電話にてご連絡ください

イベントページ「QUEST College」より、名前・大学名・学部・学年・連絡が取れるメールアドレスを書いてエントリーして下さい。

■問合せ

株式会社 教育と探求社 http://www.eduq.jp

東京都千代田区四番町4-9 東越伯鷹ビル 6F


TEL03-6674-1234
FAX03-6674-1596

企画協力:株式会社NieV


自分の道を探す君へ

授業、サークル、バイトそれなりに忙しく充実した日々を送っている。

でも、頭の片隅にひっかかっている将来のこと、就職のこと。

このままでいいのかなその心の声を聴こう。

QUEST COLLEGEが君に問う命題は

「自らを知る」「世界を知る」「チームの力を知る」の3つ。

この問いに挑むことは楽ではない。

でも、その先に見える新しい景色が、きっとあるはずだ。

日本の成功体験が通用しなくなるこれからの時代に、自分の生きる道を探求しよう。

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-02-17 03:22:48
More updates
Feb 17 - Mar 30, 2016
[ Wed ] - [ Wed ]
6:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京都新宿区四谷二丁目11番地 アシストビル5F
Tickets
QUEST College ¥43,200
Venue Address
東京都新宿区四谷二丁目11番地アシストビル5F Japan
Directions
四谷駅より徒歩6分です。1階の「ライフライン」という不動産屋のすぐ右手にある自動ドアからお入り頂き、エレベーターで5階までお上がりください。
Organizer
株式会社教育と探求社
22 Followers
Attendees
2 / 25