Event is FINISHED

京極夏彦「ヒトでなしのススメ」
『ヒトでなし』刊行記念

Description

京極夏彦先生が一夜限りの「ヒトでなし入門講座」を開催!

人を救えるのは、人ではないものだけだ――すべてを失った男が、善悪や倫理や情愛のすべてを捨て、ヒトを辞めていく。そんな衝撃的かつ前代未聞の小説『ヒトでなし』を、この秋上梓した小説家・京極夏彦さん。新刊を記念して、京極先生による1日限りのヒトでなし相談を開催いたします。あらゆるご質問やご相談を、京極先生が「人の道」そっちのけで斬りまくる!? みなさまを未知なる境地にお連れいたします。

もちろん新刊の裏話や、もうひとつのエピソードとして構想しているという「胎蔵界の章」のお話も伺います。そして現在「週刊新潮」で絶賛連載中、土方歳三を主人公にした時代小説『ヒトごろし』の創作秘話も! イベント後には、滅多に機会のない京極先生のサイン会もございますので、ぜひご参加ください。


参加者のみなさまからは、あらかじめ京極さんに聞いてみたい質問やあなたのお悩みをお寄せいただきます。すべてのご質問にお答えできないこともありますので、ご了承ください。

*当日、会場内で新刊『ヒトでなし』をご購入されたお客様に向けて、京極夏彦さんのサイン会を行います。時間の都合上お一人様一冊とさせていただきます。


*******************************
■プロフィール
京極夏彦 きょうごく・なつひこ

1963年生まれ。北海道小樽市出身。
世界妖怪協会、全日本妖怪推進委員会肝煎。
古典遊戯研究会紙舞会員。お化け大學校・水木しげる学部教授。
1994年 「姑獲鳥の夏」でデビュー。
1996年 「魍魎の匣」で第49回日本推理作家協会賞長編部門受賞。
1997年 「嗤う伊右衛門」で第25回泉鏡花賞受賞。
2000年 第8回桑沢賞受賞。
2003年 「覘き小平次」で第16回山本周五郎賞を受賞。
2004年 「後巷説百物語」で第130回直木賞受賞。
2011年 「西巷説百物語」で第24回柴田錬三郎賞受賞。

(写真 撮影:但馬一憲)

※購入されたチケットは理由の何を問わず、取替・変更・キャンセルはできません。ご了承ください。
※開場は開演の30分前になります。

Event Timeline
Mon Nov 30, 2015
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
自由席 ¥2,000

On sale until Nov 30, 2015, 4:00:00 PM

Venue Address
東京都新宿区矢来町67 Japan
Organizer
主催:新潮社 共催:ラカグ
4,160 Followers