Event is FINISHED

道草晴子×永野のりこ 「弱いまま生きていくということ〜道草の途中で出会ったものたち〜」 『みちくさ日記』刊行記念

Description

道草晴子さん初の書籍『みちくさ日記』がリイド社より講評発売中です。

本書は、13歳の若さで「ちばてつや賞」を受賞し漫画家としてデビューするも、

ほどなく精神科病院に入院……、著者が歩んできた15年以上にわたる途方もない“人生の道草”と、再び絵筆を執るまでの涙と笑い、そして再生の記録を綴った自伝的作品です。

今回B&Bでは、『みちくさ日記』刊行を記念してトークイベントを開催します。

対談のお相手には、漫画家の永野のりこさんをお招きします。

道草さんにとって、永野さんは思春期に大きな影響を受けた作家のお一人と言います。

少年少女が抱えるトラウマと成長などを描いた作品が多く、1990年代後半に多くの支持を集めた『電波オデッセイ』が2011年に復刊されるなど、時代を経てもなお、辛い現実を生きる若者に寄り添いつづける永野のりこさん。

お二人には、『みちくさ日記』をはじめとし、漫画として伝えられるものについてなど、広く語っていただきたいと思います。

どうぞお楽しみに!


【出演】

道草晴子(漫画家)
永野のりこ(漫画家)

【日時】
2015年11月17日(火)
20:00〜22:00 (19:30開場)

【場所】
本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

【入場料】
1500yen+500yen/1drink


Event Timeline
Tue Nov 17, 2015
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500+500yen 1drink) ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,534 Followers