Event is FINISHED

多屋澄礼×山崎まどか「アメリカのオタクティーンのバイブルを、タヴィちゃんの魅力とともに読み解く」 『ROOKIE YEARBOOK ONE』日本語版 刊行記念トークイベント

Description

『ROOKIE YEARBOOK ONE』日本語版刊行記念トークイベント開催!

わずか11歳の時からファッションブロガーとして注目された、1996年シカゴ生ま

れのタヴィ・ゲヴィンソンが編集長のウェブマガジン 「ROOKIE」を再編集しま

とめたヴィジュアルブック『ROOKIE YEARBOOK ONE』、待望の日本語版が発売!

日本語版のまえがきをご執筆された山崎まどかさん、翻訳・監修を務めた多屋澄

礼さんをお迎えし、アメリカのティーンのトキメキやさびしさ、かなしみやよろこびがいっぱい詰まった

『ROOKIE YEARBOOK ONE』の魅力、そしてタヴィ・ゲ

ヴィンソンの魅力について、たっぷりお話します。

多屋 澄礼(たや・すみれ)

ライター/イラストレーター/ショップオーナー/DJ。

1985年 東京都出身。

インディ・ポップを軸にDIYな精神を掲げたDJグループ、Twee Grrrls Clubの

リーダーであり、レーベル&ショップ、Violet And Claireのオーナーとして、

女性作家や海外の雑貨などをセレクト。

Fanzineの制作を軸にイラスト、ライターとして雑誌や本などで執筆も手がけて

いる。

著書に、『インディ・ポップ・レッスン』(DU BOOKS、Twee Grrrls Club編集名

義)、『フィメール・コンプレックス』(DU BOOKS)、『New Kyoto 京都おしゃ

れローカルガイド 』(SPACE SHOWER BOOKs) 。

翻訳に、アレクサ・チャン『IT』(DU BOOKS)、タヴィ・ゲヴィンソン責任編集

『ROOKIE YEARBOOK ONE』(DU BOOKS)。

山崎 まどか(やまざき・まどか)

コラムニスト。

著書に、『ヤング・アダルトU.S.A.』(DU BOOKS、長谷川町蔵共著)『女子と

ニューヨーク』(メディア総合研究所)、 『「自分」整理術』(講談社)、

『オリーブ少女ライフ』(河出書房新社)他多数。

翻訳に、B・J・ノヴァク『愛を返品した男 物語とその他の物語』(早川書

房)、タオ・リン『イー・イー・イー』(河出書房新社)。

『オフィシャル・プレッピー・ハンドブック』(スペースシャワーネットワーク)日

本語版監修。

【出演】

多屋澄礼(『ROOKIE YEAR BOOK ONE』翻訳・監修)

山崎まどか(コラムニスト、『ROOKIE YEAR BOOK ONE』日本語版まえがき)

【日時】
2015年11月7日(土)
19:00〜21:00 (18:30開場)

【場所】
本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

【入場料】
1500yen+500yen/1drink





Event Timeline
Sat Nov 7, 2015
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500+500yen 1drink) ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,540 Followers