Event is FINISHED

個人が主役となる21世紀型エコシステムデザインを考える 〜個人が主役の時代に求められるスキル・生き方とは〜

株式会社BOLBOPセミナー
Description
== 内容 ======
昨今、インターネットの進展によるCtCマーケットの出現も含めて、組織の枠を超えた「人のつながり」がビジネスを創出する時代がやってきています。
これは、企業に属さなくても、スキルやネットワークさえあれば個人がヒト・モノ・情報・カネのハブとなり、生きていくことができる時代の到来とも言えます。
言うなれば、「個人が主役になれる時代」とも言えます。

株式会社BOLBOPでは、そのような時代の中で、個人がサステナブルな事業を展開する為には、顔の見える関係性の中で自分らしいエコシステムをデザインしていくという視点が欠かせないのではないかと考えています。

今回は、P&G、ソニーを経て、株式会社biotopeを創業された佐宗邦威氏をお呼びし、当社代表の茂木との対談の中で、サステナブルなエコシステムをデザインしていく為の要件(求められるスキル)セミナーを開催したいと思います。

佐宗氏はソニー在籍中にイリノイ工科大学Institute of design, master of design methodsコースに留学し、直近では『21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由』を上梓するなど、昨今にわかに注目を集める共創型イノベーションの第一人者です。
早稲田大学准教授・入山章栄氏(『世界の経営学者はいま何を考えているのか』著者)との対談の中でイノベーションにおけるハブ人材の必要性を語り、個人が従来の組織を枠を超えた組織の間をつなぐことが、新たなイノベーションの創出と、新たなエコシステムの創出につながることを示唆しております。

★佐宗氏と入山氏との対談記事
http://bizzine.jp/article/detail/151?p=4

当社代表の茂木は震災後の東北において、地域や世代を超えた人のつながりが、新たなイノベーションを生み出す状況を見てきており、実感値を含めてその難しさと可能性を語ります。


== 詳細 ======
日時:2015年11月19日(木)18:30〜21:00(18時15分受付開始)
場所:株式会社BOLBOPセミナールーム
東京都新宿区西早稲田2-18-20 VORT西早稲田6階

アジェンダ:
・自己紹介
・これからの時代に必要な「領域を超えるエコシステム」
・領域を超えるエコシステムデザイナーに求められるスキル
・地域や組織などの領域を超えるエコシステムの可能性
(会場も巻き込んだディスカッション)

定員:少人数制(15人を上限に締め切ります)

参加費:5000円※軽食をご用意いたします。

領収書が必要な方は、peatixの受付メールよりデータのダウンロードをお願いいたします。それ以外の形式が必要な方は、あらかじめ主催者までご連絡ください。

Event Timeline
Thu Nov 19, 2015
6:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
VORT西早稲田
Tickets
一般 ¥5,000

On sale until Nov 18, 2015, 12:00:00 AM

Venue Address
東京都新宿区西早稲田2-18-20 VORT西早稲田6F Japan
Organizer
株式会社BOLBOP
92 Followers