Event is FINISHED

XPRIZE:イノベーションで世界を変える!

~XPRIZE 米国本部 エグゼクティブ+ 日本イノベーション・チーム ダイアログ~
Description

~イノベーションで世界を変える、技術慈善家(テクノ・フィランソロビスト)集団 XPRIZE Foundation が遂に日本上陸 ~


市場規模2,000億円にまで成長した宇宙観光ビジネスを10年前わずか10億円で創成することができたのははなぜか―インセンティブを使い世界中の知を活用し、困難な社会問題の解決に挑み続けるXPRIZE財団 (http://www.xprize.org/)。きっかけは、創設者ピーター・ディアマンディス(Forbes:世界の偉大なリーダー50人に選出)が抱いていた宇宙飛行士になる夢を、 世界中の優れたエンジニアたちに託すことから1995年にスタートしました。

現在では、イーロン・マスク、ジェームス・キャメロン、ラリー・ペイジ、アリアナ・ハフィントンといった世界中のリーダーが評議会に名を連ね、グーグルやクアルコムなどがスポンサーとなっています。

今回、総額36億円の賞金がかかっているGoogle Lunar XPRIZE(2017年までに民間初の月面着陸を目指すプロジェクト)のサミットで来日中のXPRIZEエグゼクティブ(4名+)、XPRIZEのプロジェクトに参加中の日本人チームメンバーたちを招き、イノベーションを創発する仕組みやXPRIZE財団がもたらすインパクトの大きさについて迫ります。

ロサンゼルスから世界を変えるXPRIZEについて学び、エキサイティングな時間を過ごしましょう!


【イベント概要】


開催日時:2015年10月29日(木)19:00~21:30 (18:30開場)


会場:loftwork COOOP

東京都渋谷区道玄坂 1-22-7 道玄坂ピア10F

(井の頭線渋谷駅 アベニュー口より徒歩 5分、JR渋谷駅 玉川口より徒歩10分)


参加費:4,000円(チケットのみ)、7,000円(Xprize Special Prize Book付き)、2,000円(学生)

*ドリンクチケット、軽食が付きます。

*なお、フード・ドリンクの提供、イベント費用のサポートなど、本イベントを様々な形で支えてくださる個人/企業の皆さまを大募集中です!


【イベントスケジュール】


19:00 オープニング

19:10 XPRIZE、最新プロジェクト(カーボンチャレンジ)のご紹介

19:40 XPRIZEエグゼクティブ + 日本人チームメンバーによるパネルディスカッション

20:30 登壇者を交えたネットワーキング

21:30 終了


【チケット】当日のチケット販売は行いませんのであらかじめご了承ください。事前にPeatixよりご購入ください。


【入場について】

・入場に際しては、「QRコード付きのPeatixチケット(画面またはプリント)」、又は「申込完了メール(画面またはプリント)」を受付にご掲示下さい。


【注意事項】

・申込完了メールは、Peatixアカウント登録のメールアドレスに送付されます。

・開始・終了時刻は当日のセッションの進行具合により変更になることがございます。

・プログラムは、予告なく変更される場合があります。

・当日通訳が付く予定ですが、一部、英語のみのプログラムがあります。あらかじめご了承ください。

・お酒を飲む方は、入場の際、20歳以上であることを確認できるものをお持ちください(運転免許証、住基カード、健康保険証等)。ドリンクチケットをお渡しするときに確認させていただく場合がございます。


【登壇者プロフィール】

(※随時更新予定)


XPRIZE Foundation Vice President of Prize Operations - Joel Carnes

XPFでは世界のイノベータ-たちをサポートしブレークスルーを促進させる重要な役割を持つPrize Operations Groupのリーダー。前職では、20年に渡り、Activision, Disney Online, Disney Imagineering, KPMG/BearingPointなどの企業でテクノロジー、エンターテイメント、コンサルティングに従事。


XPRIZE Foundation Director of Technical Operations, Google Lunar XPRIZE - Andrew Barton

XPFではGLXPの技術面での責任者。宇宙工学博士。技術面からルール&ガイドライン設定、審査員選定など細部に渡りGLXPの技術側面を管理すると共に、イノベーターたちのモチベーションを上げる次なる挑戦のガイドラインを策定。前職では、オランダにてEuropean Space Agency ESTECでのVegaローンチ車両や月面着陸機/火星着陸機などの開発に従事。シドニーで宇宙工学修士取得、国際文化、語学にも長ける。


Google Lunar XPRIZE 白兎 チームリーダ- - 袴田武史 / Takeshi Hakamada

米ジョージア工科大学大学院で修士号(Aerospace Engineering)を取得後、コンサルティング会社を経て、株式会社ispaceを創業。人類が宇宙で生活圏を築き宇宙と地球が共存する世界を構築するため、宇宙ロボット技術を活用し民間宇宙事業を推進中。また、2010年から民間月面ロボット探査レース『Google Lunar XPRIZE』に日本唯一のチーム『HAKUTO』を率い参戦中。2015年1月、中間賞を獲得。


白兎について:

ハクトは、世界各国18チームが参加する民間組織による月面ロボット探査を競う賞金総額3000万ドルの国際レース「Google Lunar XPRIZE」に日本で唯一エントリーし、有力候補の一角として優勝を争っています。  小惑星探査機「はやぶさ」をはじめとして数々の宇宙機の開発に携わっている東北大学大学院航空宇宙工学専攻の吉田和哉教授を中心に月面探査ローバーを開発し、運営はボランティアメンバーを中心に行っています。  既存の宇宙開発の枠に囚われないイノベーションを起こすことで「ワクワクする」宇宙開発への道を切り拓きます。そして、私達は、多くの人々が宇宙開発にかぎらず夢に向かって行動を起こすためのキッカケを与えることができると信じています。

http://team-hakuto.jp/


Wendy Schmidt Ocean Health XPRIZE - HpHS チームリーダー 中野善之/Yoshiyuki Nakano


北海道大学大学院にて地球環境科学研究科博士課程修了後、水産総合研究センター、海洋研究開発機構むつ研究所を経て、海洋研究開発機構海洋工学センターで海水中の化学成分センサの研究開発を行う。「Wendy Schmidt Ocean Health XPRIZE」で日本チームHpHSを率い3位入賞まで導く。

HpHSについて:

国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)海洋工学センターの中野善之技術研究員、三輪哲也グループリーダーと紀本電子工業株式会社(紀本電子工業)の合同チームです。彼らは2015年7月に終了した「Wendy Schmidt Ocean Health XPRIZE」においてハイブリッドpHセンサ「HpHS」という海洋酸性化などの調査研究に使われる海水用pHセンサを開発し、「値の正確さ」部門(Accuracy Prize)において3位を獲得しました。

http://oceanhealth.xprize.org/teams/hphs



【オーガナイザーについて】


Learn Do Share Japan http://www.learndoshare.net/

米BusinessWeek誌によりハリウッドを変えた18人の一人に選出されたランス・ウエイラー氏が2008年にスタートしたボトムアップイノベーションのプラットフォーム、Learn Do Shareの日本プロダクション・スタジオ。Learn(TEDtalk型プレゼン、ケーススタディからの学び)、Do(ワークショップ、DIYハック、プロトタイピングによるアイディアの創生&具現化)、そしてShare(Storytellingを通じた共感・共鳴、共創)の3つの要素から構成されたイベントプログラムを通じて、自発的市民が自らの手で未来を創っていくためのSocial Sandbox(実験室)となっています。

“Make the world work for 100% of humanity, in the shortest possible time, through spontaneous cooperation, without ecological offense or the disadvantage of anyone.”– Buckminster Fuller


Loftworks http://www.loftwork.jp/

ロフトワークは、オープンコラボレーションを通じて、Web、コンテンツ、コミュニケーション、空間、イベントなどの「デザイン」を手がけるクリエイティブ・エージェンシーです。

2.5万人のクリエイターが登録するオンラインコミュニティ「ロフトワークドットコム」、グローバルに展開するデジタルものづくりカフェ「FabCafe」、クリエイティブな学びを加速するプラットフォーム「OpenCU」を運営。世界に広がるクリエイティブ・コミュニティと共創することで、幅広いクリエイティブ・サービスを提供しています。

Impact HUB Tokyo http://hubtokyo.com/
Impact HUB Tokyoは、株式会社HUB Tokyoが運営をする、社会的インパクトを生み出そうとする起業家やチェンジメーカーのコミュニティであり、欧州、北米、アジア、アフリカなど、世界73箇所に存在し、のべ10,000人を超えるImpact HUBネットワークの一員です。
2013年2月の開設以降、現在、150名を超える起業家、スタートアップチーム、企業内起業家、NPOリーダー、フリーランス、アーティスト、エンジニアなどが集まるコミュニティへと成長し、メンバー間のコラボレーションを生み出しながら今なお拡大を続けています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー








Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-10-26 14:39:17
More updates
Thu Oct 29, 2015
7:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Loftworks COOOP 10F
Tickets
一般チケット ¥4,000
プレミアムチケット ¥7,000
学生 ¥2,000

On sale until Oct 29, 2015, 2:00:00 PM

Venue Address
東京都渋谷区道玄坂 1-22-7 道玄坂ピア10F Japan
Directions
JR渋谷駅 玉川口から道玄坂(渋谷109左)を上り、左手に見えるカプセルホテルを過ぎて、国道246号にぶつかる交差点の手前、左手角のクギが刺さったような壁面のビルです。 *井の頭線ご利用の場合、アベニュー口を出て右、マークシティを抜ける道が便利です
Organizer
Learn Do Share Japan
115 Followers