Event is FINISHED

「インバウンド観光ビッグバンと地方創生特区」

異次元の状況に対応するため、政策ツールをどう活用するか
Description

訪日外国人客数は今年に入って大幅な増加を続け、1-7月ですでに1000万人を突破しました。異次元のビジネスチャンスが生まれると同時に、各地でホテルが満杯、交通機関も対応不能など、制度やインフラ面での課題も発生しています。

「インバウンド観光ビッグバン」ともいうべき異次元の状況に対応するため、政府でも、従来の観光行政の枠を超えた取組が始まっています。特に注目すべきは、「地方創生」の切り札として安倍内閣が進める地方創生特区(国家戦略特区)です。宿泊、輸送、入管、外国人就労などの領域で、特区で実験的に、全く新たな規制や制度インフラを導入する可能性が示されています(注:9月9日国家戦略特区諮問会議議事要旨参照)

これまでにない異次元の状況に対応するには、新たな政策ツールをいち早く最大限に活用できるかどうかが鍵です。本セミナーでは、政策責任者や観光ビジネスのエキスパートをお招きし、公開情報だけでは読み取り切れない最新の政策情報と、それをビジネスに活用する具体的な可能性についてお伝えします。

Photo : https://www.flickr.com/photos/60912216@N04/6297807359/


Event Timeline
Thu Oct 22, 2015
4:30 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
日比谷図書館小ホール/ballo ballo 虎ノ門店
Tickets
「インバウンド観光ビッグバンと地方創生特区」 (資料代、第二部懇親会代) ¥5,000
Venue Address
千代田区日比谷公園1番4号/【懇親会会場】千代田区内幸町2-1-1飯野ビル2F Japan
Organizer
特区ビジネスコンサルティング
1 Follower